竹久夢二本舗 敷島堂 夢二

敷島堂 夢二 外装
敷島堂 夢二 外装敷島堂 夢二 開封敷島堂 夢二 中身

夢二について

夢二(ゆめじ)は、岡山県南東部に位置する瀬戸内市邑久町に本社を構える和菓子店、敷島堂(しきしまどう)が販売している饅頭です。

敷島堂のある邑久町の地は、美人画で有名な画家、竹久夢二(たけひさ ゆめじ)の故郷。

郷土の偉人に因んだ菓子をつくりたいとの想いから、夢二の友人だった有本芳水の推薦や、夢二のご子息の快諾の元に生まれたのが、この夢二です。

夢二は、敷島堂の看板商品となりました。

その後、敷島堂は「竹久夢二本舗」を称し、竹久夢二本舗をモチーフとした菓子をたくさん考案し販売しています。

夢二は、6個入り以上のパッケージには、竹久夢二の描いた絵が記載されているんですよ。

入数ごとに絵の種類が異なるので、見た目でも楽しめます。

今回購入した6個入りは、大正3年の作品「林檎」です。

竹久夢二をあまり知らない方も、夢二の作品を知るきっかけになるかもしれませんね。

夢二を食べた感想

大きさは、幅約7cm、縦約4cm、厚さ約2cm。

いわゆる乳菓饅頭の類で、枕状の形が独特です。

手で持って食べるには丁度いい形・サイズ。

生地の色は薄茶色で、表面には縦書きで「ゆめじ」と焼き印がされてあります。

皮の生地は、噛むとほのかに香ばしさとミルクの風味を感じます。

薄めの皮の中には白あんがギッシリ。

ホロッとした皮の食感の後に、しっとりとした白あんの舌触りを感じ、その後くどすぎない適度な甘さが口内に広がります。

食べた後に甘さが余韻として残りますが、嫌な甘さではなく、上品な印象でした。

夢二の購入について

夢二は、おもに岡山県南東部に展開している敷島堂の店舗で購入できるほか、JR岡山駅の土産物売場でも取り扱いがあります。

また、敷島堂のホームページからお取り寄せが可能です。

夢二の入数・価格は下記の通り。

1個98円 (税込)
4個入440円 (税込)
6個入648円 (税込)
10個入1,080円 (税込)
15個入1,620円 (税込)
20個入2,160円 (税込)
30個入3,240円 (税込)
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名竹久夢二本舗 敷島堂 夢二
内容量1個入り4個入り6個入り10個入り15個入り20個入り30個入り
製造者竹久夢二本舗 敷島堂
製造者住所岡山県瀬戸内市邑久町尾張1153-1
原材料砂糖小麦粉バター練乳水飴蜂蜜粉末油脂トレハロース膨張剤(原材料の一部に乳成分を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限30日
保存方法開封後は賞味期限にかかわらず早めに消費
箱の大きさ横 11.3cm × 奥行き 28cm × 高さ 5cm
名産地岡山県
販売場所岡山駅
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。