雪鶴

雪鶴 外装
雪鶴 外装雪鶴 開封した写真雪鶴 中身の写真

雪鶴とは

もりもとは、北海道千歳に本店があるお菓子メーカー。

地元の素材を生かしたパンや、和洋菓子をたくさん販売しています。

雪鶴は、チーズ入りの「ばたーくりーむ」味と、北海道特産果実の入った「ハスカップ」味の2種類が楽しめるお菓子。

1972年から販売されているロングセラー商品で、北海道千歳市では“地元の銘菓”として親しまれています。

パッケージの鶴のイラストは、幼少期を千歳市で過ごした漫画家のヤマザキマリさんが描かれたものなんですよ。

購入したのは、ばたーくりーむ×3個、ハスカップ×2個の5個セット。

北海道内の土産販売店でもよく見かける定番のお菓子なので、探してみてくださいね。

お店ではバラでも販売されているので、自分用のおやつにもいいですね。

  • 1個:160円(税込)
  • 5個入り:800円(税込)
  • 12個入り:1,920円(税込)
  • 18個入り:2,880円(税込)

雪鶴を食べた感想

ばたーくりーむ、ハスカップそれぞれを食べた感想をお伝えしていきますね。

ばたーくりーむ

見た目は、どら焼きのような形をしています。

表面には粉砂糖がかかっていてサクサク。

水分が少なめなふわっとしたブッセの間には、塩味の効いたチーズ味のバタークリームがたっぷりとはさまっています。

かぶりつくとぽろぽろとこぼれ落ちてしまい食べにくさはあるものの、甘じょっぱさがクセになりますよ。

バタークリームは固さもありますね。

  • 1個:235kcal

ハスカップ

ふわっとしていて、ぱさぱさとしたブッセ生地の中にはハスカップクリームが入っています。

表面に粉砂糖がかかっていて、食べるとさっくりした食感。

ふんわりとした生地の間に入っている、甘酸っぱいハスカップクリームのパンチが効いています。

ブッセの柔らかさとクリームの固さのギャップがあって、食感も楽しめますよ。

  • 1個:213kcal

雪鶴が買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名雪鶴
内容量5個入り12個入り18個入り
製造者株式会社 もりもと
製造者住所北海道千歳市泉沢1007-87
原材料バタークリーム:小麦粉、砂糖、卵、バター、プロセスチーズ、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、食塩、食物繊維(でん粉分解物)、食用卵殻粉/膨張剤、乳化剤、調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)、ハスカップ:砂糖、小麦粉、卵、バター、ハスカップ、あんずジャム、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、水あめ、食物繊維(でん粉分解物)、食用卵殻粉/膨張剤、ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、香料、酸化防止剤(V.C)、(一部に小麦・卵・乳成分・りんごを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて27℃以下の涼しいところで保存してください。
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 22cm × 高さ 9.3cm
名産地北海道旭川函館室蘭小樽札幌苫小牧
販売場所新千歳空港JR札幌駅小樽堺町通り
おみやげの種類ブッセ洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。