湯浅しょうゆまんじゅう

湯浅醤油まんじゅう中身写真

湯浅しょうゆまんじゅうについて

和歌山県湯浅町の代表的な特産といえば醤油(しょうゆ)です。
江戸時代には紀州徳川家によるバックアップもあり、しょうゆづくりが盛んに行われていました。

最盛期には90軒以上のしょうゆ屋があったそうですよ。
現在では数軒となったものの、いまでも湯浅のしょうゆには根強い人気があります。

そんな湯浅のしょうゆを使用したのが、写真の「湯浅しょうゆまんじゅう」
もっちりした食感としょうゆの香ばしさが特徴です。創業75年の「おぐらや」が製造・販売しています。

湯浅醤油まんじゅうは単品での販売もされています。
電話で確認したところ、「用途に合わせて入り数を調整できますよ」とのことでした。
通常、店舗で販売しているのは12個入りです。

ちなみにふるさと納税サイト「さとふる」で、納税の返礼品として受け取れますよ。そちらでは36個入です。

湯浅しょうゆまんじゅうを食べた感想

外箱をあけたとたん、しょうゆの香りがただよいます。
見た目は茶色くてなんの変哲もない、小ぶりのまんじゅう。

個包装をあけたら部屋中がしょうゆになるんじゃないかとドキドキしながら、そっと袋をあけてみました。
しょうゆの香りがすごいですよ!

ただまんじゅうとの組みあわせですから、まろやかな香りがしますね。
口の中に入れると、しょうゆの風味がぐっときます。

しょうゆとのバランスをとるためでしょうか、こしあんは甘め。
上白糖を使用してあるので、甘さが強くなってるんですね。

和のテイストを強く感じる、美味しいまんじゅうですよ!

湯浅しょうゆまんじゅうが購入できる場所

百貨店やオインラインショップでの販売は行っていませんので注意してくださいね。電話での注文を受け付けているとのことです。

  • おぐらや本店(住所:和歌山県有田郡湯浅町湯浅1033-5/営業時間:7:00~18:00/定休日:日曜日)
  • 紀州路ありだ(湯浅御坊道路 吉備湯浅パーキングエリア内)
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名湯浅しょうゆまんじゅう
内容量12個入り36個入り
製造者おぐらや
製造者住所和歌山県有田郡湯浅町湯浅1033-5
原材料小麦粉上白糖しょうゆ、小豆並餡、粉末大和芋
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限11日
保存方法直射日光・高温多湿を避けてお召し上がり下さい
箱の大きさ横 26.0cm × 奥行き 33.0cm × 高さ 6.0cm
名産地和歌山県
販売場所吉備湯浅PA
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。