横濱ハーバー いちごみるく

横濱ハーバー いちごみるく 外装
横濱ハーバー いちごみるく 外装横濱ハーバー いちごみるく 開封した写真横濱ハーバー いちごみるく 中身の写真

横濱ハーバー いちごみるくとは?

横濱で60年以上愛されている「横濱ハーバー」。

岸朝子さん監修の「全国 五つ星の手みやげ」にも掲載されている、横濱が誇る定番のお土産です。

参考:横濱ハーバー ダブルマロン

そんな「横濱ハーバー」からいちごみるく味が期間限定で登場しました。

練乳とハチミツを練りこんだ生地の洋風饅頭のようなお菓子です。

おいしそうな卵色をした小判型の生地の中には、特製いちごミルク餡が包み込まれています。

販売期間は2017年11月1日〜2018年3月31日までです。

商品ラインナップは以下の通りです。

  • 1個:108円
  • 5個入り:540円
  • 10個入り:1,080円

ちなみに横濱ハーバーには他にもたくさんの種類がありますよ。

横濱ハーバー いちごみるくを食べた感想

みなとみらい、さいべりあ丸が描かれた袋を開けると、苺の爽やかな香りが溢れ出てきました。

表は卵色、裏側はしっかりとした焼き色がついた「横濱ハーバー いちごみるく」。
とてもしっとりとした触感で、指が吸い付くような感じすらします。

生地はかなりしっとりとしているので、袋から取り出すのに少し苦戦しました。
破れてしまわないように慎重に取り出します。

かすてら生地はとてもやわらかで、一口食べると苺の爽やかで甘酸っぱい味が口の中を満たします。

ぷちぷちとした苺の食感も楽しいです。

思ったより小ぶりなので、ペロッと食べてしまえますよ。

甘さが強めなので、コーヒーや紅茶などと一緒にいただくといいと思います。

横濱ハーバー いちごみるくが買える場所

横濱ハーバー いちごみるくは、ありあけの各店舗や横浜のテーマパークや駅などで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名横濱ハーバー いちごみるく
内容量1個入り5個入り10個入り
販売者株式会社ありあけ A
販売者住所横浜市中区日本大通36
原材料ミルクいちごあん(生白あん、砂糖、水あめ、加糖練乳、その他)、小麦粉砂糖鶏卵乳等を主要原料とする食品脱脂粉乳加糖練乳はちみつ膨張剤酸味料、着色料(コチニール、ラック)、香料(原材料の一部に大豆、りんごを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約7週間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 20.3(10個入り)cm × 奥行き 24.0(10個入り)cm × 高さ 4.4(10個入り)cm
名産地神奈川県横浜
販売場所桜木町駅
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。