よこはまさんぽ

よこはまさんぽ 外装
よこはまさんぽ 外装よこはまさんぽ 開封した写真よこはまさんぽ 中身の写真

よこはまさんぽとは?

異国情緒漂う港町「横浜」。
この街には多くの見所があります。

  • 煉瓦の洋館
  • 石畳の馬車道

横浜を訪れたことがあるなら一度は立ち寄った場所ではないでしょうか。

「よこはまさんぽ」は横浜への想いをお菓子にした、懐かしくて新しいスイーツです。

茶色の長細いクッキーのようなお菓子。
しっとりケーキをショコラのラングドシャで巻いて焼き上げています。

中のケーキはカリッとした食感です。
そしてショコラのラングドシャはサクサク食感が楽しめますよ。

2つの食感を同時に味わえるお得なお菓子です。

よこはまさんぽを食べた感想

長細い茶色のクッキーのようなお菓子です。
そこからはビターなチョコレートの香りが漂います。

苦いチョコレートが大好きな私はワクワクしてきました。一体どんな味なのでしょうか?

「よこはまさんぽ」を一口入れます。

思った以上に軽くてふわっとした食感です。ところが、そう思ったのはほんの一瞬でした。

「よこはまさんぽ」は中が二層になっていたんです。

まわりの茶色い部分はサクッと軽い食感の苦みのあるショコラクッキー。
そして、中心部は少し固めのカリッとした食感が心地良いんです。

真ん中の部分は少し甘めなので、まわりの苦みのあるクッキーと混ざり合ってちょうどいい甘さになっています。

2つの違う食感。
2つの違う味わい。

なんだかお得な感じがしますね。

甘さ控えめなので、ついつい食べ過ぎてしまいそうになります。コーヒーや紅茶と一緒に午後のひと時に食べたいお菓子です。

よこはまさんぽが買える場所

よこはまさんぽは横浜市内のお土産店などで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名よこはまさんぽ
内容量10個入り
販売者株式会社 ダノHD
販売者住所東京都目黒区下目黒2丁目21-24
原材料小麦粉マーガリン準チョコレート砂糖、クリームカステラ(フラワーペースト、鶏卵、小麦粉、砂糖、食用植物油脂、バナナ、その他)、米粉、チョコレートパウダー、ココアパウダーアーモンドパウダーコーヒートレハロース増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)乳化剤香料膨張剤セルロースグリシンクエン酸ソルビトールグリセリン、着色料(紅花黄、カロテン、クチナシ)、酸化防止剤(V.C、V.E)リン酸塩(Na)保存料(ソルビン酸)pH調整剤、(原料の一部に乳、大豆、オレンジ、りんごを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約7週間
保存方法直射日光や高温多湿な場所を避け、常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 17.9cm × 奥行き 25.4cm × 高さ 3.2cm
名産地神奈川県横浜
販売場所新横浜駅
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。