武田屋 八幡饅頭が買える場所はどこか・食べてみた口コミ

八幡饅頭外装写真
八幡饅頭外装写真八幡饅頭開封した写真八幡饅頭中身の写真
おみやの写真について

武田屋 八幡饅頭のデータ

商品名武田屋 八幡饅頭
内容量12個入り16個入り20個入り21個入り24個入り28個入り48個入り
製造者大岡律子
製造者住所愛媛県今治市玉川町八幡甲319-2
原材料あん、黒糖、小麦粉、小豆、卵、膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限4日(消費期限) ※夏季は3日
保存方法冷暗所にて保存
箱の大きさ横 22cm × 奥行き 9cm × 高さ 3.1cm
名産地愛媛県今治
販売場所JR今治駅
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

武田屋 八幡饅頭について

愛媛県今治市に店を構える武田屋さんのお饅頭です。
八幡饅頭の「八幡(やわた)」は、お店のあるあたりの地名から名付けられています。

12個入りをいただきましたが、濃い緑色の紙で包まれていて、どこか懐かしさを感じました。
梱包をあけてみると、まんじゅうがぎっしりと入っています。

添加物はほとんど使われておらず、一つ一つ手作りです。
常温保存だとあまり日持ちはしませんが、冷凍で保存することも可能ですよ。

武田屋 八幡饅頭を食べた感想

味はとても素朴で、甘さも控えめ。
口に入れると小豆の香りがふわっと広がります。

中にはあんがぎっしり入っているので、ボリュームも結構ありました。

お茶ともよく合いますし、あんこが入っているのでミルクとの相性もいいですね。

カロリーと栄養成分表示について

武田屋 八幡饅頭は、あんこが入っている和菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

武田屋 八幡饅頭のカロリーと栄養成分表示1個あたり)は以下の通り。

エネルギー83kcal
たんぱく質1.5g
脂質0.3g
炭水化物1.8g
食塩相当量0.1g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵

武田屋 八幡饅頭は、1個あたり83kcal。

おやつとして食べるときは、1個ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

武田屋 八幡饅頭の賞味期限は常温で4日間。
直射日光・高温多湿を避けて保存しましょう。
日持ちはしないので、すぐ渡せる相手へのお土産に向いています。

八幡饅頭の個数と値段

  • 12個入り:670円
  • 16個入り:890円
  • 20個入り:1,120円
  • 21個入り:1,290円
  • 24個入り:1,340円
  • 28個入り:1,710円
  • 48個入り:2,830円

八幡饅頭を購入できる場所