山福製菓のかるかん

山福製菓のかるかんとは

かるかんは、鹿児島県を代表するお菓子のひとつです。
かるかんに主に使われるのは、地元で採れる良質の自然薯(山芋)。

そこに米粉と砂糖を組み合わせた生地が定番です。

かるかんを製造しているメーカーは多数あれど、お店によってそれぞれ味が違います。
山福製菓のかるかんは、卵白が入っているため柔らかく、口どけの良さが特徴です。

あん入りの薩摩かるかんもありますが、かるかんといえばあんなしが昔からの定番。

リピート買いするファンも多い、人気商品となっています。

山福製菓のかるかんを食べてみて

あん入りのかるかんには丸型が多いですが、こちらは四角いタイプ。
最近はあん入りのかるかんのほうが主流とのことで、真っ白な生地のみのかるかんは珍しいですね。

食べてみると、生地がキメ細かく、しっとり・もっちりとしたかるかんならではの食感が味わえます。

後味はとてもさっぱりしていて、無駄のないシンプルな味つけ。
それもそのはず、添加物は使用せず、最低限の材料のみで作られているんですね。

くどすぎないちょうどいい甘さで、あっという間に1個ぺろりと食べてしまいます。
あんなしでかるかんをシンプルに味わいたい、というファンがいるのもわかる気がしました。

山福製菓のかるかんが買える場所

  • 鹿児島空港
  • 鹿児島中央駅 えきマチ一丁目
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名山福製菓のかるかん
内容量5個入り
製造者山福製菓(有)
製造者住所鹿児島県鹿児島市南栄3丁目15-3
原材料砂糖卵白山芋甘味料(トレハロース)米粉(国内産)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造から11日間
保存方法直射日光、高温多湿をおさけください。
箱の大きさ横 9.4cm × 奥行き 25.4cm × 高さ 5.3cm
名産地鹿児島県鹿児島
販売場所鹿児島空港鹿児島中央駅
おみやげの種類かるかん和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。