童ひとひら

童ひとひら 外装
童ひとひら 外装童ひとひら 開封写真

童ひとひらについて

ひとひらとは「薄く平らなものの一つ」を意味する言葉。まさにその言葉にぴったり合うのが、写真のお菓子・童ひとひらです。

福井県の御菓子処・五月ヶ瀨の公式サイトによると、「極限の薄さ」を突き詰めて完成した薄焼き煎餅とあります。

実際手に取ってみると、通常の煎餅よりもとても薄いのがわかりますよ。

軽いパリッとした食感と卵・ゴマの風味を感じられる煎餅です。

1枚1枚は薄いですが、1袋に3枚入っていますので、食べごたえとしてはちょうどよいと思います。

1箱に15袋入りで職場への手軽なお土産としても重宝しそうです。

童ひとひらを食べた感想

ちょっと圧力をかけるとすぐに割れそうなほど薄くて繊細な煎餅。

薄いとはいえ卵とゴマの香りをしっかりと感じられます。

ひと口目は卵のやさしいあま~い味が広がり、ふた口以降はゴマの香ばしい香り。生地のところどころに黒ゴマ入っていますよ。

パリッと軽快な食感が心地よく、あっという間に1袋食べられます。ブラックコーヒーとも緑茶とも相性のよい煎餅です!

童ひとひらが買える場所

五月ヶ瀨のお菓子は直営店舗全国の販売店、またオンラインショップで販売しています。童ひとひらを購入する際は、実際に取り扱っているお店を確認するのがよいでしょう。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名童ひとひら
内容量15個入り
製造者株式会社 五月ヶ瀨
製造者住所福井県坂井市丸岡町舟寄9-1
原材料小麦粉砂糖ごま膨脹剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より90日
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 13.3cm × 奥行き 26.0cm × 高さ 4.0cm
名産地福井県
おみやげの種類せんべい和菓子

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。