わがし屋 よだもち 胡桃大福

わがし屋 よだもち 胡桃大福 外装
わがし屋 よだもち 胡桃大福 外装わがし屋 よだもち 胡桃大福 開封わがし屋 よだもち 胡桃大福 中身

わがし屋 よだもち 胡桃大福について

大阪市西淀川区、JR東西線の御幣島(みてじま)駅から地下道を抜けて、徒歩1分ほどの所に店を構える「わがし屋 よだもち」。

お団子やおはぎ、季節ごとに変わるお餅など、生菓子がメインのお店です。

今回紹介するのは「胡桃大福」。
なめらかな小豆のこし餡とくるみをお餅で包み、上にはカカオニブが乗せられています。

カカオニブとは、カカオ豆を細かく砕いてフレーク状にしたもの。
ビターチョコレートのような苦味と香りも楽しめ、和菓子でありながらもちょっぴり洋を感じさせてくれる大福ですよ。

胡桃大福は季節のお餅が入れ替わるときなど、不定期で販売されています。
※お菓子の新着情報はInstagram(@wagashi.yoda)をメインに発信されています。

わがし屋 よだもち 胡桃大福を食べた感想

直径6.5cm、厚さ2.5cmほどの大きさ。

わがし屋 よだもち 胡桃大福 中身断面

ふんわりと漂うカカオニブの香りに思わずうっとり。

持ち上げるとどっしりとした重みも感じられます。

とても柔らかいお餅の中には、コリコリした食感が楽しめるくるみがゴロゴロと。

くるみのコクのある味わいと、やや甘めに炊かれたなめらかなこし餡との相性が良く、時おり現れるカカオニブの苦味と風味も良いアクセントになっています。

飲み物は濃いめに淹れたホットコーヒーを。砂糖は入れずブラックがオススメですよ。

わがし屋 よだもち 胡桃大福の価格

  • 胡桃大福 1個 200円(税込)

店舗情報

  • 店名:わがし屋 よだもち
  • 住所:大阪府大阪市西淀川区千舟2-2-6
  • アクセス:JR東西線・御幣島(みてじま)駅下車。改札を左折し、歌島地下通路8号出入口からまっすぐ徒歩1分。ピンクの螺旋階段を目印に探すと見つけやすいですよ。
  • 電話番号:06-6476-3622
  • 営業時間:10:30~19:30(売切れ次第終了)
  • 定休日:毎週火曜日/第二・第四水曜日
  • 備考:4~5名ほど座れるイートインスペース有り。店内でいただけるメニューとして善哉やお汁粉などもあります。

わがし屋 よだもち イートインメニュー

わがし屋 よだもち イートインスペース

お店のHPはありませんが、季節のお菓子など新着情報は各種SNSで発信されていますよ。

わがし屋 よだもちの商品一覧

OMIYA!では、ほかにもわがし屋 よだもちの商品を紹介しています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名わがし屋 よだもち 胡桃大福
内容量4個入り
製造者わがし屋 よだもち
製造者住所大阪府大阪市西淀川区千舟2-2-6
原材料もち米砂糖小豆くるみカカオニブ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日当日
保存方法冷蔵冷凍保存は出来ません
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 12.5cm × 高さ 5cm
名産地大阪府大阪
おみやげの種類大福和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。