うずくまる本舗 うずくまる

うずくまる 外装
うずくまる 外装うずくまる 開封した写真うずくまる 中身の写真

うずくまる本舗 うずくまるについて

「うずくまる本舗」は、滋賀県信楽町にある和菓子店。

店名にもなっている、「うずくまる」は、米粉の餅で粒あんを包んだ、かわいらしい上菓子です。

形は、室町時代に作られた信楽焼の小さな壺「蹲(うずくまる)」をモチーフにしています。

餅の種類は、ベーシックな白生地と地元産の朝宮茶が入った緑色の生地の2種類。

朝宮茶は、日本五大銘茶と称される最高峰の緑茶です。

食べると、ほんのりとしたお茶の風味が楽しめますよ。

また、上質な米粉を使用しているので、どちらも食感はもちもち。

素朴ながら歴史の趣を感じる、信楽の銘菓です。

うずくまる本舗 うずくまるを食べた感想

中を割ってみると3分の1ほどが餅になっており、粒あんは控えめに入っています。

しかし、食べてみると餅と粒あんの配分がちょうど良いことに気づかされました。

うずくまる 断面

甘さ控えめのきめ細やかな餅と、ほどよい甘味がある粒あんがバランスよく調和しています。

また、口溶けの良い餅と存在感ある粒あんの食感も楽しめますよ。

白生地はあっさりとしたベーシックな味わい。

朝宮茶が入った生地は、ほんのりお茶の苦味がする大人な味わいです。

このうずくまるは、うずくまる本舗の茶寮「紫香楽茶寮うずくまる」でもいただくことができます。

また、うずくまる本舗の通販サイトでも購入可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名うずくまる本舗 うずくまる
内容量2個入り8個入り16個入り
製造者株式会社 紫香楽製菓本舗S
製造者住所滋賀県甲賀市信楽町長野84-2
原材料小豆餡砂糖米粉澱粉抹茶トレハロース酵素クチナシ色素、紅花色素(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限40日
保存方法直射日光、高温多湿をお避けください
箱の大きさ横 6cm × 奥行き 17cm × 高さ 5cm
名産地滋賀県
おみやげの種類和生菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。