うず芋

評価★★★★★5
クチコミ1

うず芋について

徳島県の特産といえば、鳴門金時ですよね。
昭和4年に創業した粟生商店さんは、鳴門金時を使ったお菓子をたくさん作っています。

その中でも、代表銘菓として挙げられるのが、今回ご紹介する「うず芋」です。

さつま芋の女王と呼ばれる鳴門金時を使い、初代が蜂蜜をもとに作った”秘伝の蜜床”を80年つぎ足して使っているんだとか。

今回調べてみてなるほどと思ったのは、手作業で切ることによる効果。
表面に凹凸ができ、それにより糖蜜がよく絡むそうです。

モンドセレクションの国際最高品質賞を6年連続受賞した一品ですよ。

公式ホームページでのオンラインショップの取り扱いはありませんが、お芋の季節になると他のオンラインショッピングサイトからご購入できるようです。

ちなみに、10月初旬に購入したら新芋でした。

うず芋を食べた感想

今まで食べたお芋のお菓子で、一番美味しかったです。

こういったタイプのお芋は、どっしりとした甘さのものが多いですよね。
なので、同じような甘さだろうと想像していました。

こちらは、しっかりお芋と蜜糖の甘さはあるのに、どこかあっさり。すごく食べやすかったです。
それから、驚いたのは温かくないのに”ほくほく”という感じがすること。

食感と甘さが、焼きたてを食べているようなほくほく感を出しているのかもしれません。

ちょっと手間かなと思ったのは、取り出す際です。
外装の中は、更にもう1重袋に入っているので、出す際に蜜糖でベタつきます。

お箸等を使うと手がベタつきにくいですよ。
腹持ちもするので、私は忙しい朝に食べました。

とっても美味しい自慢のうず芋を、おみやげにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名うず芋
内容量201〜300g
製造者有限会社 粟尾商店
製造者住所徳島県美馬郡つるぎ町貞光字馬弟47-10
原材料さつま芋食塩酵母エキスはちみつ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2週間
保存方法直射日光・高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 17cm × 奥行き 24cm × 高さ 3cm
名産地徳島県
販売場所徳島飛行場京阪百貨店くずはモール店
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。