夜のお菓子 うなぎパイ

評価★★★★★4.5
クチコミ41
うなぎパイ_外装
うなぎパイ_外装うなぎパイ_開封した写真

秘伝のタレが味の決め手!浜松土産の定番うなぎパイ

浜松銘菓として昭和36年に誕生し、長年にわたって親しまれている「夜のお菓子 うなぎパイ」。

バターをたっぷりと使った生地にうなぎエキスを混ぜ、秘伝のタレが塗られています。

秘伝のタレの作り方は、うなぎパイを製造する春華堂の社員でも一部の人にしか知られていません。

お菓子にはあまり使われないガーリックが、うなぎパイの味を引き立てる隠し味です。

うなぎパイの焼き上がりは温度や湿度によって変化するため、その日の環境によって材料の混ぜ方や、パイの折り方が調整されていますよ。

まさに、職人技で作られているお菓子ですね。

キャッチフレーズ「夜のお菓子」の由来は?

うなぎパイは春華堂の2代目山崎社長が、浜松らしいお菓子を作ろうと考案したもの。

キャッチフレーズである「夜のお菓子」も、山崎社長によって考案されました。

春華堂の公式サイトにはこのように記載されています。

うなぎパイが誕生した昭和36年は高度経済成長の真っ只中。その成長期において女性も社会に働きに出るようになり、子供たちも学校・塾など・・・皆が家にいる時間が少なくなりはじめていたようです。そんな中、夜の夕食だけは家族の集まる団らんのひとときとして大切にされていた時間でした。そんなひとときに「うなぎパイ」を囲んで楽しいひとときをすごしてもらいたいと命名されたのが「夜のお菓子」です。

しかし、山崎社長の想いとは裏腹に、このキャッチフレーズは「精力がつく」という意味として一人歩きしました。

このことを逆手にとって、パッケージを当時売れ行きのよかった栄養ドリンクのパッケージカラーに変更したところ、うなぎパイの売れ行きも好調になったという経緯があります。

うなぎパイの歴史やネーミングの由来を知ると、さらに親しみが沸いてきますね。

ほっとする味わい!うなぎパイを食べた感想

封を開けると、甘い香りが漂います。

バターのふくよかな香りと、香ばしく焼き上げられた香りが口の中に広がる瞬間は至福ですよ。

ガーリックがほんのりと香り、印象的な味わいです。

サクッとした軽い歯ざわりの中に、表面で結晶化した砂糖のザクザクとした食感が混ざります。

うなぎのエキスが入っていますが、生臭さはありません。

コーヒーや紅茶だけでなく、麦茶や緑茶とも相性が良いです。

うなぎパイは細長い小判型で、大きさは約17.0cm、幅3.5cm。

見た目は、うなぎの蒲焼きのようですね。

素朴で飽きのこない味わいで、いつ食べてもほっとするお菓子です。

カロリーと栄養成分表示について

うなぎパイは軽い食感のお菓子ですが、カロリーは気になるところですよね。

以下でカロリーも含めた栄養成分表示を一覧にしました。

うなぎパイの栄養成分表示(1本当たり)
エネルギー73kcal
たんぱく質0.7g
脂質3.7g
炭水化物9.3g
食塩相当量0.1g

うなぎパイは、1個当たり73kcalです。

1~2本食べるくらいであれば、それほどカロリーは気にしなくて大丈夫ですね。

うなぎパイの原材料表示

うなぎパイの原材料は、以下の通りです。

小麦粉(国内製造)、砂糖、乳等を主要原料とする食品、うなぎ粉、水飴、フラクトオリゴ糖シロップ、鰹風味調味料、ガーリック/香料、V.A、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

原材料から見ても、うなぎが使われていることや、ガーリックが隠し味になっていることがわかります。

本数ごとの値段はいくら?

うなぎパイの本数ごとの値段は、以下の通りです。
価格は全て税込みで表記しています。

  • 12本入:962円
  • 16本入:1,284円
  • 24本入:1,925円
  • 32本入:2,567円
  • 36本入:2,887円
  • 48本入:3,849円
  • 67本入:5,940円
  • お土産として買いやすい12本入や16本入の他に、うなぎパイは67本入のものまで販売されています。

    大人数に配りたいときの手土産にもおすすめです。

    【賞味期限】どれくらい日持ちする?

    うなぎパイの賞味期限は、春華堂の公式サイトに「60日」と記載されています。

    日持ちするお菓子なので、お土産として買って帰るときにも安心です。

    うなぎパイの販売店舗

    うなぎパイを購入したいと思ったときに、どこで買えるのか気になりますよね。

    ここからは、うなぎパイが販売されているお店を紹介していきます。

    購入できる場所

    春華堂の直営店は、静岡県浜松市内に7店舗あります。

    直営店では数量限定でお徳用のうなぎパイも販売されているので、立ち寄ったときにはチェックしてみてください。

    直営店以外でも、うなぎパイは静岡県内の駅や空港、土産物店などで見つけることができます。

    主要な駅周辺にあるコンビニでも、販売されていることがありますよ。

    静岡県以外で購入できる場所は、公式サイトの「商品の販売について」にまとめられています。

    静岡のお土産ではありますが、東京や成田国際空港、名古屋でも購入できる場所は多いです。

    「うなぎパイミニ アニバーサリー」以外の通販はありません

    うなぎパイは繊細で割れやすい商品であるため、通販での取り扱いはありません。

    通販サイトやオークションサイトで販売されていることがありますが、品質が保証されておらず、転売目的のものも多いので注意しましょう。

    通販でうなぎパイは購入できませんが、「うなぎパイミニ アニバーサリー」であればお取り寄せが可能です。

    公式の通販サイト「春華堂オンラインショップ」から購入できますよ。

    工場見学ができる!うなぎパイファクトリー

    春華堂の直営店のひとつである「うなぎパイファクトリー」は、名前の通りうなぎパイの工場が併設されています。

    工場見学でうなぎパイの製造工程が見られるほか、うなぎパイを使ったスイーツが食べられるカフェ「UNAGI PIE CAFE」もありますよ。

    アクセス方法は車に限られますが、浜松へ行く機会があれば訪れてみるのもいいですよね。

    おまけ:最高級のうなぎパイ「うなぎパイV.S.O.P」とは?

    うなぎパイには「うなぎパイV.S.O.P」という特別な商品が販売されています。

    V.S.O.Pとは「Very:非常に、Superior:優良な、Old:古い、Pale:透きとおった」の略で、ブランデーの等級のことです。

    うなぎパイV.S.O.Pは、高級ブランデーを生地に混ぜて焼き上げています。

    ブランデーの風味とナッツの王様であるマカダミアナッツの食感がアクセントとなる、上品な味わいです。

    気になったら、こちらもお土産候補にしてみましょう!
    実際に食べた感想などは、以下のページでまとめています。

    スポンサーリンク

    おみやげのデータ

    商品名夜のお菓子 うなぎパイ
    内容量12個入り16個入り24個入り32個入り36個入り48個入り67個入り
    製造者有限会社 春華堂
    製造者住所静岡県浜松市中区鍛冶町321−10
    原材料小麦粉(国内製造)、砂糖、乳等を主要原料とする食品、うなぎ粉、水飴、フラクトオリゴ糖シロップ、鰹風味調味料、ガーリック/香料、V.A、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
    ※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
    賞味期限60日
    保存方法高温、多湿の場所、直射日光の当たる場所をさけ、常温で保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
    箱の大きさ横 13cm × 奥行き 26cm × 高さ 6cm
    名産地静岡県浜松
    販売場所静岡空港東京国際空港(羽田空港)中部国際空港成田国際空港熱海駅浜松駅掛川駅三河安城駅三島駅名古屋駅小田原駅新富士駅静岡駅豊橋駅金山駅足柄SA掛川PA星ヶ丘三越名古屋栄三越西武池袋本店ジェイアール名古屋タカシマヤ髙島屋日本橋店高島屋新宿店東武百貨店池袋店東急百貨店吉祥寺店
    おみやげの種類パイ菓子焼き菓子
    価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円超