三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)

うまい棒えびマヨネ―ス味の外箱写真
うまい棒えびマヨネ―ス味の外箱写真うまい棒えびマヨネ―ス味の中身の写真うまい棒えびマヨネ―ス味を開封した写真

三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)について

三重県のレジャースポット「ナガシマスパーランド」で購入したお土産菓子です。

駄菓子の大定番でもある「うまい棒」の三重県限定の味。

こだわりの個包装デザインが特徴的なお土産です。

うまい棒とは?

うまい棒は、菓子メーカー「やおきん」が販売している、棒状のスナック菓子。

手頃な価格と、なっとう味、ピザ味など種類が豊富なのが特徴です。

1979年発売のロングセラー商品で、人生で一度は口にするお菓子といっても過言ではないと思います。

うまい棒のご当地味について

うまい棒は、スーパーやコンビニで見かける定番の味をはじめ、お土産用のご当地味も揃っています。

OMIYA!で紹介している味もあるので、お土産選びの参考にしてくださいね。(2018年6月現在)

ちなみに、OMIYA!で紹介しているうまい棒の恋人は、シュガーラスク味ですが関西限定デザイン。

味はもちろんのこと、パッケージにもこだわりがあるのがうまい棒の特徴です。

三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)の販売価格・賞味期限

販売価格は760円(税込)。18本入りなので1本あたり43円です。

賞味期限は、購入時で約5カ月ありました。

うまい棒えびマヨネ―ス味の原材料表示の写真

三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)の化粧箱・パッケージ・中身

化粧箱には、三重県の名所・行楽地を思わせるイラストがデザインされています。

  • 伊勢神宮
  • なばなの里
  • ナガシマスパーランド
  • 鈴鹿サーキット
  • 夫婦岩

化粧箱をみるだけで、三重県のお土産と分かるデザイン。お土産として優秀ですね。

うまい棒えびマヨネ―ス味の化粧箱のアップの写真

化粧箱を開けると、うまい棒がどーんと18本入り。大人買い気分になります。

うまい棒えびマヨネ―ス味の化粧箱を開けた写真

パッケージにも三重県の名所・行楽地がデザインされています。

3種類がランダムに入っていますよ。

うまい棒えびマヨネ―ス味のパッケージ3種類の写真

ちなみに、このパッケージデザインの事をヒーローデザインというそうですよ。

ヒーローデザインは3種類ありますが、味は1種類「えびマヨネ―ス味」です。

三重県を代表する食材「伊勢えび」をモチーフにしているそうですよ。

開封すると、見慣れた棒状のスナック菓子が登場。

うまい棒えびマヨネ―ス味のアップの写真

えびとマヨネーズのやさしい香りがします。さてお味はどうでしょうか。

三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)を食べた感想

うまい棒独特のサクサクとした食感は、安定感がありますね。

「えびマヨネーズ味」は、酸味が少しだけあるものの、やさしい味わいで食べやすいです。

中華惣菜のエビマヨをスナック菓子で食べているようなイメージ。

ソフトな風味なので、後味もちょうど良く、2本目に手を伸ばしたくなります。クセになる味かもしれませんね。

配りやすいパッケージと食べやすい味なので、友達や会社用に最適なお土産菓子です。

三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)が購入できる場所

今回は、三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)を三重県にあるナガシマスパーランドで購入しました。

また、楽天市場Amazonでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名三重県限定 うまい棒(えびマヨネーズ味)
内容量18個入り101〜200g
販売者株式会社やおきん
販売者住所東京都墨田区横川5-3-2
製造者リスカ株式会社 RS
製造者住所茨城県常総市蔵持900
原材料コーン(遺伝子組み換えでない)植物油脂、糖類(ぶどう糖、砂糖)、マヨネーズシーズ二ング、えびパウダー香辛料たん白加水分解物パン粉酵母エキスパウダー食塩調味料(アミノ酸等)香料酸味料甘味料(スクラロース)(原材料の一部に小麦、卵、乳、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約5カ月
保存方法直射日光・高温多湿をさけて保存して下さい。
箱の大きさ横 30cm × 奥行き 13cm × 高さ 7cm
名産地三重県
販売場所ナガシマスパーランド
おみやげの種類スナック菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。