鶴屋吉信 鶴屋吉信ようかん

鶴屋吉信ようかん 外装
鶴屋吉信ようかん 外装鶴屋吉信ようかん 開封鶴屋吉信ようかん 中身

鶴屋吉信 鶴屋吉信ようかんとは

厳選した素材を用いた、5種の風味の小型タイプの羊羹。

HPの情報によると、かつて鶴屋?信で販売していた「花貴人(はなきじん)」という小型タイプの羊羹を、時代にあわせて一新した商品なんだそう。

「これからはこのサイズがスタンダードになる」

そんな思いの込められた羊羹は「小型」という名前をあえて商品名につけませんでした。

どうしても敷居の高い羊羹を手軽に、そしていろんな味を少しずつ楽しめる商品です。

カラフルなパッケージもとても可愛らしく、贈り物にもぴったりです。

*鶴屋吉信の「よし」は、正しくは土に口と書く「よし」です。スマートフォンの機種によっては正常に反映されないため「吉」としています。

鶴屋吉信 鶴屋吉信ようかんを食べてみて

小さい中にも「ヨキモノを創る」の精神を忘れずに、主要素材を産地から厳選されています。

羊羹の基本は「砂糖・小豆・寒天」。

この3つの材料の素材の良さが最大限に引き出されています。

密封包装になっているので、長期保存できるのも嬉しいですよね。

通常商品の種類は5種類。それぞれ紹介しますね。

小倉

丹波春日大納言が使われた羊羹の王道。
ほっくりした小豆で優しい気持ちになれます。

挽茶

京都府産宇治抹茶が使用してありとても香り高い羊羮。抹茶好きにはたまりません。

黒糖

沖縄県産黒糖を使用。
ガツンと濃厚でコクがあります。コーヒーとも相性がいいです。

白小豆

上品な美味しさを楽しみたい方是非ともこちらの白小豆を。備中産白小豆がたっぷりと入っています。

キャラメル

珍しいキャラメル味。キャラメルの香ばしい風味にうっとりしました。

季節によって、期間限定商品も発売されるので要チェック。

いろんな用途に合わせて楽しめる羊羹です。

鶴屋吉信 鶴屋吉信ようかんの値段

各1本249円

  • 5本入 1,404円
  • 10本入 2,700円
  • 14本入 3,780円
  • 20本入 5,292円

店頭では既存の組み合わせのほか、好みの詰合せで用意していただけます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鶴屋吉信 鶴屋吉信ようかん
内容量5個入り10個入り14個入り20個入り
製造者鶴屋吉信
製造者住所京都市上京区今出川堀川西船橋町340
原材料小倉:砂糖、小豆、寒天、白小豆:砂糖、白小豆、寒天、黒糖:砂糖、生あん(小豆)、黒砂糖、寒天、キャラメル:砂糖、生あん(手亡、白小豆)、寒天、キャラメルペースト、キャラメルパウダー、香料、抹茶:砂糖、生あん(手亡、白小豆)、寒天、抹茶、クチナシ色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より180日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 15.5cm × 奥行き 9.4cm × 高さ 2.3cm
名産地京都府
販売場所大丸芦屋店大丸神戸店大丸京都店大丸山科店藤崎本店福屋八丁堀本店川西阪急ジェイアール京都伊勢丹岩田屋本店井筒屋小倉店近鉄百貨店生駒店近鉄百貨店橿原店近鉄百貨店奈良店松坂屋名古屋店仙台三越山陽百貨店そごう広島店そごう神戸店いよてつ高島屋髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ髙島屋岡山店髙島屋洛西店天満屋岡山店鶴屋百貨店
おみやげの種類抹茶和菓子羊羹・水羊羹
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。