鶴屋商店 落花煎餅 はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

鶴屋商店 落花煎餅 外装
鶴屋商店 落花煎餅 外装鶴屋商店 落花煎餅 中身(全体)鶴屋商店 落花煎餅 中身(アップ)
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名鶴屋商店 落花煎餅
内容量5個入り11個入り17個入り
製造者(有)鶴屋商店
製造者住所千葉県匝瑳市八日市場ホ3362
原材料小麦粉(国内製造)、砂糖、鶏卵、落花生(千葉県産)/膨張剤、(一部に小麦・卵・落花生を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限60日
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存してください。
箱の大きさ横 10cm × 奥行き 26.5cm × 高さ 4.5cm
名産地千葉県匝瑳
販売場所千葉駅
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類せんべい

鶴屋商店 落花煎餅について

「落花煎餅」は、千葉県匝瑳市にある鶴屋商店が製造しているお菓子。

千葉県の名産品である落花生を使ったおせんべいです。

丸いおせんべいの上に、すり蜜があしらわれているのが特徴ですよ。

落花生の風味を堪能できる一品です。

落花煎餅を開封してみた

落花煎餅は、落ち着いた印象を与えるパッケージに入っています。

鶴屋商店 落花煎餅 外装

「落花煎餅」という文字が渋くてかっこいいですね。

包装紙をはがすと、白い箱が出てきました。

鶴屋商店 落花煎餅 箱

今回購入したのは、10枚入りのもの。箱の中には、落花煎餅が5袋入っていましたよ。

鶴屋商店 落花煎餅 箱を開封したところ

ひと袋に対し、おせんべいは2枚ずつ入っています。

個包装されているので、お土産としても配りやすいですね。

鶴屋商店 落花煎餅 個包装

開封すると、ふわっと落花生のいい香りが漂ってきました。

鶴屋商店 落花煎餅 開封したところ

落花煎餅は手のひらにおさまるぐらいの大きさ。手で持って食べやすいサイズ感です。

鶴屋商店 落花煎餅 手に持ったところ

落花煎餅を食べた感想

落花煎餅は、薄焼きタイプの丸いおせんべい。

こんがりとした色合いに、すり蜜の白がよく映えます。

鶴屋商店 落花煎餅 袋と並べたところ

おせんべいの表面に落花生の粒がところどころ見えて、なんともおいしそうですよ。

鶴屋商店 落花煎餅 アップ

早速食べてみると、おせんべいはやや堅めの食感。

瓦煎餅のように歯ごたえがありますが、口の中に含んでいると段々柔らかくなってきて食べやすいです。

噛むたび、落花生の香ばしさが口いっぱいに広がりますよ。

鶴屋商店 落花煎餅 断面

おせんべい自体はくどくない甘さで、あっさりとした後味。

表面にあしらわれたすり蜜が、ちょうどいいアクセントになっています。

鶴屋商店 落花煎餅 割ったところ

夢中で食べていたら、あっという間に完食してしまいました。

落花生が好きな人に贈ると、よろこんでもらえそうな一品です。

カロリーと栄養成分表示について

落花煎餅のカロリーと栄養成分表示をまとめてみました。

食べるときの参考にしてみてくださいね。

落花煎餅の栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 436kcal
たんぱく質 9.6g
脂質 9.2g
炭水化物 78.6g
食塩相当量 0.4g

落花煎餅の原材料表示

落花煎餅の原材料は以下の通り。

小麦粉(国内製造)、砂糖、鶏卵、落花生(千葉県産)/膨張剤、(一部に小麦・卵・落花生を含む)

鶴屋商店 落花煎餅 原材料

原材料に小麦・卵・落花生を含んでいるので、アレルギーがある場合は注意しましょう。

賞味期限や日持ちは?

落花煎餅の賞味期限は60日間です。

日持ちするので、お土産にしやすいですよ。

落花煎餅の値段について

落花煎餅の価格と個数は以下の通り。(税込価格)

  • 5袋入り(10枚):702円
  • 11袋入り(22枚):1,404円
  • 17袋入り(34枚):2,052円

お土産として買いやすい値段ですね。

落花煎餅が買える場所

落花煎餅は、千葉県匝瑳市にある鶴屋商店で購入できます。
公式の通販サイトはありません。

【鶴屋商店の店舗情報】

  • 住所:千葉県匝瑳市八日市場ホ3362
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:日曜日

このほか、千葉県を中心に展開しているお土産専門店「房の駅」でも販売しています。