しんぼり つるこまんじゅう

つるこまんじゅう外装
つるこまんじゅう外装つるこまんじゅう開封後つるこまんじゅう中身

しんぼり つるこまんじゅうとは

つるこまんじゅうは、青森県の三八地方で昔から作られている伝統和菓子のひとつ。
青森県八戸市にある、しんぼりが製造・販売しています。

つるこまんじゅうを初めて作ったのは、おなじく八戸市にある萬榮堂。
創業者が、櫛引八幡宮に大きな鶴が舞い降りる夢を見たことが、その名前の由来だそう。
ちなみに、南部藩の家紋も”向かい鶴”なんですよ。

つるこまんじゅうは、黒砂糖と小麦粉で作った小判型のまんじゅうにこしあんを包み、真っ白な米粉をたっぷりとまぶしたもの。現在では八戸銘菓として、いくつかのメーカーで作られています。

しんぼり つるこまんじゅうを食べてみて

外箱から個包装、そしてお菓子そのものまで真っ白に統一されており、上品さが感じられます。

しかし、無造作に袋をあけてみてびっくり。
これでもかというくらい大量に粉がまぶされているため、そこらじゅうに飛び散ってしまうので注意が必要です!

想像よりも生地は薄く、なかにはこしあんがたっぷり。
生地に使われている黒砂糖のコクとやさしい甘さで、大きめの饅頭ながらぺろりと食べてしまいました。

昔からこの地方で愛されているというつるこまんじゅうは、どこか懐かしさも感じられるお菓子です。

しんぼり つるこまんじゅうの値段と買える場所

しんぼり つるこまんじゅうは、3個入りが206円、8個入りが864円(税込)。

八食センター内にあるしんぼりの店舗およびしんぼりのオンラインショップで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名しんぼり つるこまんじゅう
内容量8個入り
製造者有限会社しんぼり
製造者住所青森県八戸市大字長苗代元木14
原材料小麦粉砂糖植物油脂膨張剤こし餡炭酸カルシウム米粉でん粉黒糖、(原材料の一部に大豆由来成分・乳成分を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 18cm × 奥行き 24cm × 高さ 4.8cm
名産地青森県
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。