総本家釣鐘屋本舗 釣鐘まんじゅう

釣鐘まんじゅう 開封写真釣鐘まんじゅう 中身写真

総本家釣鐘屋本舗の釣鐘まんじゅうについて

釣鐘まんじゅうの始まりは明治33年。日本最古の宮寺・四天王寺に大梵鐘(だいぼんしょう)が奉納されたときに売り出されました。

大梵鐘にちなんで「釣鐘まんじゅう」と名付けられたとのことです。(梵鐘とは、寺にある釣鐘で、人々を呼び集めたり時を知らせたりするために用いられる)

カステラ生地のなかにこしあんが入った、シンプルなまんじゅう。釣鐘の形をした重厚感のある見た目も特徴的ですね。

こちらの釣鐘まんじゅうは、大阪市浪速区にある総本家釣鐘屋本舗が手がけるものです。

大阪市天王寺区にある総本家釣鐘屋の釣鐘まんじゅうとは別の商品になります。

釣鐘まんじゅうを食べた感想

こんがりとしたいい焼き色の釣鐘まんじゅう。

サイズはそれほど大きくありませんが、釣鐘の形をしているためずっしりとした印象を受けます。

一口いれると、たっぷりのこしあんが口の中に広がりおいしい!生地よりもあんのインパクトが強いですね。

しっとりしたカステラ生地の甘い香りが心地よく、気づくと鼻がヒクヒク動いてましたね。

温かいお茶と一緒に食べるとより美味しく感じられますよ!

釣鐘まんじゅうが買える場所

有名百貨店で購入できるとのことですが、公式サイトに掲載されているのは以下の場所。

  • 総本家釣鐘屋本舗 本店(住所:大阪市浪速区恵美須東1丁目7-11)
  • 阪神百貨店梅田本店
  • あべのハルカス近鉄本店
  • 近鉄百貨店上本町店

公式サイトよりネット通販も可能です。詳細は公式サイトでどうぞ

 

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名総本家釣鐘屋本舗 釣鐘まんじゅう
内容量3個入り5個入り10個入り
製造者株式会社 釣鐘屋本舗
製造者住所大阪市浪速区恵美須東1丁目7-11
原材料小麦粉(砂糖、小豆(北海道十勝産))、砂糖小麦粉植物油脂蜂蜜膨張剤レシチン(大豆由来)香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より45日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 21.5cm × 奥行き 6.0cm × 高さ 4.0cm
名産地大阪府
販売場所阪神梅田本店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店上本町店
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。