鳥栖興し

鳥栖興しの外装写真
鳥栖興しの外装写真鳥栖興しの開封写真鳥栖興しの中身写真

鳥栖興しについて

鳥栖興しの外装写真

「鳥栖興し」は明治7年から続く鳥栖市の老舗菓子店「佐藤製菓本舗」さんから発売されている、人気のお土産菓子です。

原材料にこだわり伝統の味と技を今に引き継ぎ、一つ一つ手作りで作られるおこし。

ザクザクとした食感と絶妙な甘さとピーナツの香ばしさのハーモニーが楽しめますよ。

ジャパン・スイーツ・アワードにもノミネートされた人気菓子店がつくる新しいおこし

佐藤製菓本舗さんは昔から「常磐おこし」や「栗まんじゅう」などが人気を集めており、遠方からもお客さんが訪れる人気店です。

2016年には飲食店情報サイト「食べログ」で地域トップの人気に輝き、食べログでの人気店を表彰する「ジャパン・スイーツ・アワード」にもノミネートされました。

そんなお店が九州新幹線開通に合わせて開発したあたらしい商品が「鳥栖興し」なのです。

鳥栖興しを食べた感想

鳥栖興しの中身写真

ピーナッツと米の香ばしさがたまらない!

興しのサイズとしては少々大きめのサイズですが、よく見るとちょうど8等分になるように細い切れ込みが入っており、簡単に小さく折ることができます。

一度に多く食べれない人や女性にも食べやすい心遣いがなされていますね。

封を開くとまずピーナツとお米の香ばしさを嗅覚で感じることができ、見た目も黄金色でとてもきれい。

一口かじると、切れ込みのおかげもあってパキッと気持ちよい音を立てて割れていきます。

見た目よりも軽い食感で、砂糖の甘さが濃くもなく薄くもない絶妙な甘さ。長年の経験から一番美味しいバランスを見極めているのでしょう。

随所に散りばめられているピーナツも非常に香りがよく、食感に変化をつけてくれるのでとても楽しいです。若干固めなのでお年寄りや歯が弱い人は気をつけたほうがいいかもしれません。

一度食べたらリピートしたくなるおこし!

ピーナツおこしの香りと絶妙な甘さ、気持ちの良い食感が絶妙なバランスで食べる手が止まりませんでした。

おすそ分けした家族にも「かなり美味しかったからまた鳥栖に行ったら買ってきて!」と頼まれたほどにおすすめです!

伝統的なお菓子なので、ぜひこどもたちにも食べてほしいですね。

個数もお土産としてちょうど良い10個前後の商品ばかりなので、あらゆるパターンのお土産に対応できるでしょう。

鳥栖を訪れた際はぜひ購入を検討してみて下さい!

鳥栖興しの個数・値段は?

新鳥栖駅で確認できた鳥栖興しの個数のバリエーションや値段は以下の通り。

  • 12個箱入り 1,500円(税込)
  • 8個箱入り 1,000円(税込)
  • 10個袋入り 1,100円(税込)

1個づつの個包装なので、ばらまきにも活用できます。お子様へというよりも大人の方向けのお土産に重宝しそうです。

鳥栖興しの販売店情報

今回、新鳥栖駅の観光案内所内に設置されている鳥栖みやげの特設コーナーにて購入しました。

鳥栖駅から車で数分ほどの距離にある佐藤製菓本舗でも購入可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鳥栖興し
内容量8個入り10個入り12個入り
製造者佐藤製菓本舗
製造者住所佐賀県鳥栖市田代新町122-1
原材料麦芽水飴、米(国産うるち米100%)、砂糖ピーナッツ黒糖食塩、菜種油/膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 10.0cm × 奥行き 28.0cm × 高さ 6.0cm
名産地佐賀県鳥栖
販売場所新鳥栖駅
おみやげの種類おこし・あられ和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。