土佐のゆずサブレ

土佐のゆずサブレ外装
土佐のゆずサブレ外装土佐のゆずサブレ開封後土佐のゆずサブレ中身

土佐のゆずサブレとは

土佐のゆずサブレは、高知特産の柚子を使ってあっさりと仕上げたサブレです。
高知市にある菓子店・庄寿庵で作られています。

「柚子あればすべてよし」というキャッチコピーでもわかるとおり、昔から柚子は高知に住むひとびとにとって、とても身近なもの。

柚子を使った酢は各家庭でも広く使われてきました。そのため、よく気がつく働きものの娘さんを「酢がきいちゅう」と表現したそうです。

第25回全国菓子大博覧会において、総合食料局長賞を受賞しています。

土佐のゆずサブレを食べてみて

自家炊きゆず皮をたっぷり使ったサブレ。
見た目はごくごく普通のサブレですが、個包装をひらくと柑橘系のいい香りが漂います。

サクサクと軽い食感で、想像以上に柚子感が強いですね。
サブレというと通常はバターの香りが前面に出ていますが、このサブレは完全に柚子が勝っています。

噛んでいると柚子皮のつぶつぶとした食感が感じられ、鼻からは柚子のいい香りが抜けて、清涼感があります。
つめたく冷やして食べてもおいしいかもしれませんね。

土佐のゆずサブレは14枚入りが648円、24枚入りが1,080円となっています。
高知市にある庄寿庵の店舗や、高知龍馬空港で購入できますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名土佐のゆずサブレ
内容量14個入り24個入り
製造者(有)庄寿庵
製造者住所高知県高知市北高見町255-1
原材料小麦粉、砂糖、ショートニング、卵白、マーガリン、柚子ジャム、上用粉、香料(ゆずオイル)、(原材料の一部に小麦、大豆、卵、乳を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限6ヶ月
保存方法直射日光をさけ、常温で保存してください
箱の大きさ横 19cm × 奥行き 24cm × 高さ 3.8cm
名産地高知県
販売場所高知空港JR高知駅
おみやげの種類サブレ
価格帯1,000円以内2,000円以内