東京 福ひな餅

東京福ひな餅 外装
東京福ひな餅 外装東京福ひな餅 開封東京福ひな餅 中身

東京 福ひな餅とは

東京銘菓ひよ子」でおなじみ「東京ひよ子」から販売されています。

2018年4月現在、販売場所は全国で1カ所。東北自動車道羽生PA(下り)だけで販売されているお土産ですよ。

私は羽生PAが自宅の近くですので、どんなお菓子なのかと知りたくて即座に購入してきました。

中身は柔らかいお餅の上に黄粉がまぶしてあり、別パッケージで黒密がついていますよ。

黄粉は福岡産の大豆「フクユタカ」を特別焙煎したもの。黒蜜は沖縄産黒糖を使用しており、産地にもこだわっています。

賞味期限は10日ほど。箱詰めで3個入りと6個入りがあり、個別に包装されているのでお土産としても配りやすいですよ。

東京 福ひな餅を食べた感想

今回は、箱詰めの6個を入りを購入してきました。

封を開けると、お餅が入った容器はなんとひよ子の形!一瞬にしてその可愛らしさに心を奪われてしまいました。

東京福ひな餅 容器

容器の中から黄粉をまぶしたお餅を楊枝ですくうと、二つに分かれており食べやすくなっています。

お餅は市販の切り餅とは全く違い、とろんとした柔らかさ。柔らかさの中にぷるんぷるんと跳ねるような食感もありますよ。

大豆の風味をたっぷり含んだ黄粉とともにいただくと、口の中で簡単にちぎれ、比較的飲み込みやすいです。

これならお子さんやご年配の方でも、安心して食べられるのではないかと思います。

お好みで黄粉の上に黒蜜をかけ、お餅と絡ませながら食べてみてください。自然な甘さで濃厚な黒蜜と芳ばしい黄粉、そしてお餅という絶妙の組み合わせですよ。

黄粉たっぷりで咳こんでしまうかもしれませんので、お茶と一緒にいただくのがオススメです。

東京 福ひな餅の価格

  • 3個入り:648円(税込)
  • 6個入り:1,296円(税込)

東京 福ひな餅のカロリー

  • 1袋あたり(黒蜜を含む):117kcal

東京 福ひな餅が購入できる場所

2018年4月現在の情報です。最新の販売店舗は東京ひよ子公式ページをご確認ください。

OMIYA!で紹介している東京ひよ子商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名東京 福ひな餅
内容量3個入り6個入り
製造者株式会社東京ひよ子
製造者住所東京都台東区上野二丁目7番7号
原材料【福ひな餅】もち粉(もち米:国産)、砂糖、水飴、黄粉(福岡県産大豆:遺伝子組換でない)、トレハロース、(一部に大豆を含む)、【黒蜜】黒糖(さとうきび:沖縄県産)、砂糖、蜂蜜、水飴
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日から10日ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避け、涼しい所で保存してください。
箱の大きさ横 26.6cm × 奥行き 26.3cm × 高さ 3.7cm
名産地埼玉県
販売場所羽生PA
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。