栃木 レモン ポップコーン

栃木レモンポップコーン 外装
栃木レモンポップコーン 外装栃木レモンポップコーン 開封写真栃木レモンポップコーン 中身写真

栃木 レモン ポップコーンとは?

栃木県民のソウルフード(ソウルドリンク)である「関東・栃木 レモン」は、栃木乳業が製造するレモンの風味のする甘い乳飲料。

栃木県では通称「レモン牛乳」の呼び名で、長年にわたり愛されてきました。

レモン牛乳は一時は生産中止の危機を迎えていたものの、近年は栃木の味として再び脚光を浴び、全国のコンビニでも販売されているほど。

そんなレモン牛乳は、おまんじゅうや飴など、さまざまコラボレーション商品が販売されており、栃木のお土産として人気があります。

「栃木 レモン ポップコーン」もそのうちのひとつで、栃木乳業のレモン牛乳と正規にコラボしたポップコーン。製造しているのは栃木県日光市の和光フーズです。

パッケージは一目でレモン牛乳とコラボしているのがわかり、気軽に栃木の味を体験できるのでお土産にぴったり。

また、常温で保管できるお菓子なので、季節を気にせずに買いやすいですね。

栃木 レモン ポップコーンを食べた感想

袋をあけると、爽やかなレモン風味の甘い香りがひろがりました。

ポップコーンはふっくらとしていて、ほんのり黄色がかっています。

手に取ると、表面は少しベタベタとしていましたよ。

指でつまんでパクッと口にいれると、食べた瞬間すぐに予想以上のレモンの風味がひろがりました!

レモンの風味がありますが、酸っぱいわけではなく甘めの味です。

甘じょっぱいようでいて、レモンの爽やかさもあり、絶妙な味わいとサクサクと軽い食感に、つい食べる手が止まらなくなってしまいました。

袋にはチャックが付いているので、保存がしやすいのも嬉しいところですね。

栃木 レモン ポップコーンの価格

  • 1袋(35g):350円

OMIYA!で紹介している栃木レモン牛乳モチーフの商品

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名栃木 レモン ポップコーン
内容量100g以内
製造者株式会社 和光フーズ
製造者住所栃木県日光市猪倉字赤堀3845-1
原材料コーン(遺伝子組換えでない)砂糖植物油食塩香料、着色料(カロテノイド) 乳化剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日:2018年6月29日、賞味期限:2018年7月27日
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 12.0cm × 奥行き 6.0cm × 高さ 24.7cm
名産地栃木県
販売場所あしかがフラワーパーク
おみやげの種類ポップコーン
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。