たねや饅頭

たねや饅頭 外装
たねや饅頭 外装たねや饅頭 開封した写真たねや饅頭 中身の写真

たねや饅頭について

老舗和菓子店として長い歴史を持つ「たねや」。

1872年に滋賀県近江の地で創業し、今や全国区の有名和菓子店となりました。

そんなたねやの屋号が名付けられたお饅頭をご存知でしょうか。

その名も「たねや饅頭」。11月1日~12月下旬の期間限定商品です。

シンプルなたねや饅頭には、和菓子の基本が詰まっています。

お饅頭をつくる過程にある、生地をくるくるとまわしながら餡を包む技法は、職人がはじめに覚える手仕事なんだとか。

柔らかい色白の生地に、品のよい小ぶりなサイズ。

ふっくらと蒸し上げられた生地でこし餡を包んだたねや饅頭は、世代を問わず好まれる味わいです。

たねや饅頭を食べた感想

食べる前から、たねや饅頭に魅了されてしまいました。

まず、驚いたのは生地の柔らかさ。

それはまるで、赤ちゃんのほっぺに触れているような、はたまた高級低反発まくらを触っているような気持ち良さです。

そして、中を割ってみると、みずみずしく水分を蓄えたこし餡が顔を出しました。

期待値が最大限に上がったところで一口食べてみると、やはり絶品。

もちふわで優しい甘みを感じる生地に、シルクのようなこし餡が合わさって、上品な味わい。

しみじみ「おいしい」と思えます。

たねやの屋号をつけるにふさわしい、まさに和菓子の「原点」と言えるお饅頭でした。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名たねや饅頭
内容量4個入り8個入り12個入り16個入り20個入り
製造者株式会社たねや
製造者住所滋賀県近江八幡市宮内町3
原材料砂糖小豆小麦粉水飴白いんげん豆、つくね薯(やまいも)、植物油脂トレハロース加工澱粉ふくらし粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限7日
保存方法直射日光、高温多湿をさけて保存
箱の大きさ横 5.5cm × 奥行き 21cm × 高さ 4.5cm
名産地滋賀県近江八幡
販売場所大丸神戸店大丸心斎橋店西宮阪急阪急うめだ本店阪神梅田本店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店草津店近鉄百貨店奈良店松坂屋名古屋店銀座三越名古屋栄三越日本橋三越本店小田急百貨店新宿店西武大津店そごう神戸店そごう横浜店髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ高島屋大阪店髙島屋玉川店髙島屋横浜店あべのハルカス
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。