高瀬茶 銘茶のしらべ

高瀬茶 銘茶のしらべ 外装
高瀬茶 銘茶のしらべ 外装高瀬茶 銘茶のしらべ 開封した写真高瀬茶 銘茶のしらべ 中身の写真

高瀬茶 銘茶のしらべ とは

香川県のお茶の産地、高瀬町。栽培面積は県全体の7割を占めています。

高瀬茶は全国的に見るとあまり知られていないお茶だと思いますが、関西品評会で一等一席の農林大臣賞を受賞している質の高いお茶なんですよ。

「高瀬茶 銘茶のしらべ」は高瀬茶をお餅に練り込み、あんこをくるんだ餅菓子。

お茶の風味がたっぷりつまっていますよ。

個包装になっているので配りやすいのもうれしいですね。

高瀬茶 銘茶のしらべ を食べた感想

高瀬茶 銘茶のしらべは手に取るととろりとやわらかいお餅です。

ニッキの味がしない生八つ橋の皮という感じでしょうか。

食べてみると緑茶の豊かな風味がダイレクトに伝わってきます。

高瀬茶は「上品」というよりは「パンチのある」「ワイルドな」という言葉が当てはまる個性の強いお茶。

その個性がこのお菓子にもよく出ていると思います。

あんこは甘すぎず、お茶の味を引き立てていますよ。

お子さんよりは大人の方が好むタイプの味かもしれませんね。

高瀬茶 銘茶のしらべは鮮度保持のため特殊包装になっており、内装には脱酸素剤が入っています。

開封後は20度以下のところで2日以内、20度以上のところでは1日で食べるようにと書かれていますので、開封後は早めに食べるようにしましょう。

高瀬茶 銘茶のしらべ 注意書き

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名高瀬茶 銘茶のしらべ
内容量10個入り
製造者有限会社 味源
製造者住所香川県仲多度郡まんのう町宮田1019-16
原材料水飴つぶあん(水飴、小豆、砂糖、寒天)餅粉マルトース砂糖、粉末緑茶(香川県産)、甘味料(トレハロース、ソルビット)カゼインNaリン酸塩(Na)増粘多糖類乳化剤、着色料(クロレラ)、香料(原材料の一部に乳、小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヵ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 11.8cm × 奥行き 25.8cm × 高さ 3.3cm
名産地香川県
販売場所津田の松原SA
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。