冨来屋本舗 たかきび餅が買える場所はどこか・食べてみた口コミ

たかきび餅 外装
たかきび餅 外装たかきび餅 開封たかきび餅 中身
おみやの写真について

冨来屋本舗 たかきび餅のデータ

商品名冨来屋本舗 たかきび餅
内容量6個入り
製造者TRY 富来屋本舗
製造者住所岡山県倉敷市本町6-21
賞味期限約2週間
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 16.7cm × 高さ 3.8cm
名産地岡山県
販売場所倉敷美観地区
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類お団子和菓子和生菓子
価格帯1,000円以内

たかきび餅について

たかきび餅は、岡山県の南西部に位置する倉敷市にある冨来屋本舗(とらいやほんぽ)が製造・販売しています。

岡山市周辺ではきびだんごが銘菓として全国的に有名ですが、「たかきび(高黍)」という、きび(黍)とは別の穀物を使っている団子(餅)です。

たかきびは、別名「もろこし」とも呼ばれます。

きびが黄色をしているのに対し、たかきびは黒っぽい茶色をしているのが特徴。

白米に比べ食物繊維は20倍、鉄は11倍、ビタミンEが28倍、マグネシウム7倍など、栄養価がひじょうに高い食品です。

皮にたかきび粉を練り込んでつくっているのが、たかきび餅です。

たかきび餅は6個入で、本物の竹皮にくるまれて包装されており、とても良い雰囲気を感じさせます。

形は丸く、一口大の団子サイズ。

色はたかきび粉をつかっているので、たかきびのようなクリ色(黒みがかった茶色)。

表面にはもちとり粉がまぶしてあり、白っぽくなっています。

たかきび餅を食べた感想

皮は、たかきび粉と求肥が合わせて作られているので、ひじょうに柔らかい食感。

モッチリとした餅生地で、よく伸びます。

皮は薄めで、中にはたっぷりのこしあん。

あんは舌触りがちょうどよく、しっとりなめらかな食感です。

甘さは控えめで後に引かない。

噛んだ直後は、皮の生地に入っているたかきび粉の風味はあまり感じません。

中のあんのやさしい甘みを感じた後、次第にたかきびのほんのりとした渋みが徐々に感じられてきます。

あんは皮の餅生地の風味を邪魔せず、ほどよい甘さ。

とても上品な味です。

たかきび餅が買える場所

たかきび餅は、倉敷美観地区内にある冨来屋本舗の店舗で購入可能。

なお冨来屋本舗は、お食事処でもあります。

倉敷の地元食材を使った料理のほか、たかきびを使った「たかきび麺」も人気です。