九九や旬粋 花童子

旬粋 花童子 外装
旬粋 花童子 外装旬粋 花童子 開封した写真旬粋 花童子 中身の写真

九九や旬粋 花童子について

九九や旬粋は、旬で粋なものを取り扱っている長野のお店。

旬を素材とした逸品を、粋にコーディネートさせるというブランドコンセプトをかかげているお店でもあります。

旬粋では、そばやジャム、お菓子といった食品から、手ぬぐいや器などの生活雑貨まで幅広く取り扱っていますよ。

そんな旬粋が手がける「花童子」は、くるみがたっぷり入ったゆべし。

善光寺御公許菓子でもある花童子は、善光寺の参拝記念として長年愛されているお菓子でもあります。

ちなみに、「童子」というのは「こども」という意味で、子どもの健やかな成長を祈って作られたお菓子なんだそう。

七五三のお祝い菓子として、贈るのも良いでしょう。

花童子は5個入りのものと、10個入りのものから選ぶことができます。ひとつずつ個包装されているので、配りやすいのも魅力的ですね。

開封後は、餅が硬くなることもあるため、早めに食べてしまうことをおすすめします。

九九や旬粋 花童子を食べた感想

カラフルなパッケージが目印となる、花童子。

パッケージの中にはさらに箱が入っているので、持ち運びの際にお菓子がつぶれてしまう心配もありません。

箱の中には、個包装された花童子がぴったりとおさまっています。

厚みがあるゆべしは、指先でつまむだけでも、その弾力を感じるほど!もっちりしたゆべしの中には、くるみがゴロゴロと入っていて、歯ごたえが心地よいですよ。

食べ応えがあるので、小腹が空いたときのおやつとしてもぴったりです。

くるみの香ばしさがありつつも、ゆべし自体は甘じょっぱい味わい。お子さんでも食べやすい味付けになっているので、親子で楽しめるお菓子です。

七五三や入学祝いなど、お子さんの成長を祝う場で贈るお菓子として活躍してくれそうですね。

ちなみに、九九や旬粋のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介していますよ。
参考:九九や旬粋のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

九九や旬粋 花童子の価格

  • 5個入り 823円
  • 10個入り 1,543円

九九や旬粋 花童子を買える場所

  • 軽井沢旬粋
  • 九九や旬粋本店
  • 九九や旬粋MIDORI長野
  • 八十旬粋
  • 富士旬粋
  • きなり旬粋
  • 鎌倉旬粋

ほか、九九や旬粋のオンラインショップでも購入することができます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名九九や旬粋 花童子
内容量5個入り10個入り
製造者株式会社 福澤商店
製造者住所長野県長野市元善町486
原材料グラニュー糖、もち米、くるみ、水飴、醤油、馬鈴薯澱粉、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約10日ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 5.5cm × 奥行き 19.0cm × 高さ 5.5cm
名産地長野県
販売場所軽井沢駅長野駅善光寺
おみやげの種類ゆべし
価格帯1,000円以内2,000円以内