末広堂 ホワイトうさぎ

ホワイトうさぎ 外装
ホワイトうさぎ 外装ホワイトうさぎ 開封写真ホワイトうさぎ 中身写真

末広堂のホワイトうさぎについて

ぴょんと飛び跳ねる姿が可愛らしいうさぎ。商売繁盛、子孫繁栄など、縁起のよい動物とされています。

縁起のよい動物という視点でうさぎを調べてみますと、縁起菓子として多くのお菓子屋さんでうさぎ菓子がつくられているのがわかります。

末広堂のうさぎ菓子の名前は「ホワイトうさぎ」。

黄身餡とチョコが入ったもなかです。うさぎをプリントしたものではなく、うさぎ型をしていますよ。

ちょこんとたたずむ姿が愛らしく、食べるのがもったいない!置き物にしたいぐらいですね。

末広堂のホワイトうさぎを食べた感想

開封すると手のひらサイズのうさぎ型もなかが姿をあらわします。

ホワイトうさぎ 開封写真

お盆にうつすと置き物のようにも見えますね。見てください、この瞳と足を!コロンとしてかわいいなぁ。

ホワイトうさぎ 中身写真

うさぎの体の前後に割れ目が見えるのがわかりますか?
ここをパカッと開けるとなかにはチョコをつつんだ黄身餡が入っていますよ。

うさぎの体を解剖しているようで、なんだか複雑な気分になりましたので、すぐに閉じましたが。

もなかはふた口サイズで、皮はパリパリ。

小豆あんが入ったスタンダードなもなかを想像していましたので、チョコ味がしたのには驚きました。

黄身餡とチョコのコラボは思ったよりもまろやかです。
甘ったるくなく、お茶といっしょにおいしくいただけましたよ。

縁起菓子として販売されているわけではありませんが、お祝い事の贈り物に最適ではないかと思います。

▼ホワイトうさぎとゴールドうさぎ

ホワイトうさぎとゴールドうさぎ

末広堂のうさぎ型もなかシリーズには、ゴールドうさぎもありますよ。

末広堂のホワイトうさぎの個数・値段・賞味期限

4個入り820円です。

購入日:2018年6月27日、賞味期限日:2018年7月13日

末広堂のホワイトうさぎが買える場所・通販について

末広堂の店舗で購入できますよ。(金沢駅構内「金沢百番街あんと」にも末広堂の店舗があります)

【末広堂】

  • 住所:石川県金沢市兼六元町11-2
  • 営業時間:9:00~17:00

なお、通販での取扱いはありませんでした。

OMIYA!で紹介している末広堂のお菓子一覧

末広堂 うすかわまんじゅう 開封写真

OMIYA!では、末広堂のお菓子をほかにも紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名末広堂 ホワイトうさぎ
内容量4個入り
製造者(株)末広堂
製造者住所石川県金沢市兼六元町11-2
原材料砂糖餅米(国産)手亡餡還元水飴食用油脂乳製品ココアパウダー加工澱粉乳化剤香料糊料着色料(黄4、赤3、赤106)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限*賞味期限の目安を記事中に記載しています
保存方法直射日光、高温多湿を避けてください
箱の大きさ横 12.8cm × 奥行き 12.8cm × 高さ 4.7cm
名産地石川県金沢
おみやげの種類最中和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。