スープストックトーキョー東京参鶏湯(サンゲタン)

スープストックトーキョ東京参鶏湯外装写真
スープストックトーキョ東京参鶏湯外装写真スープストックトーキョ東京参鶏湯開封写真スープストックトーキョ東京参鶏湯中身写真

スープストックトーキョー東京参鶏湯(サンゲタン)

「東京参鶏湯(サンゲタン)」は、スープストックトーキョーが手がける韓国風のスープ。

韓国には体調が悪いときに薬ではなく、食事で体調を管理するという食文化があり、参鶏湯はその中でも夏バテに効くといわれている料理です。

なかでも高麗人参は強壮、精神安定、胃腸系、消化器系などに効果があるとされていて、漢方でもよく使われています。

スープストックトーキョーとは

スープストックトーキョーは、首都圏を中心に展開する女性に人気の食べるスープ専門店。

旬の野菜や新鮮な素材を組み合わせて、メインディッシュとして食べられるスープを提供しているお店です。

手土産やギフト向けに冷凍スープの販売も行っていて、オンラインショップでは結婚祝いや出産祝いなどのギフトセットも販売されています。

東京参鶏湯の価格・購入場所

価格は、以下の通り。

  • 1人前180g入り:525円(税込)
  • 2~3人前500g入り:1,100円(税込)

取り扱っているスープは、時期や店舗によって違います。お近くの店舗を探すなら、こちらをご覧ください。

公式オンラインショップでも販売されているので、遠方の方でも購入可能です。

ちなみに私は、今回オンラインショップで購入しましたよ。

カロリーなどの栄養成分表示(1袋180g当たり)

  • エネルギー:129kcal
  • たんぱく質:11.9g
  • 脂質:5.8g
  • 炭水化物:7.2g
  • 食塩相当量:1.0g

※この表示値は目安です。

原材料の原産地

  • 鶏肉:ブラジル
  • もち米:日本
  • 太葱:日本
  • にんにく:日本
  • 高麗人参:韓国
  • 生姜:日本
  • ねぎ:日本
  • 糸とうがらし:韓国

原材料配合割合(仕込み時)

  • 鶏肉:27.8%
  • チキンブイヨン:1.4%
  • にんにく:0.6%
  • 生姜:0.3%

スープストックトーキョー東京参鶏湯(サンゲタン)を食べた感想

食べてみると、黒胡椒がきいたとてもスパイシーなスープでした。
ややとろみがあり、中には細かく割いた鶏肉がたっぷりと入っています。

鶏肉はかたすぎず、やわらかすぎずという仕上がり。

生姜が入っているからか、食べると体がポカポカ温まるので、体調が崩れたときや寒い日の飲むのもおすすめです。

胡椒がきいていてピリッと辛いので、どちらかというと大人向けのスープですね。

おすすめの食べ方

東京参鶏湯は、カレーやパスタなどメイン料理に添えて食べるのがおすすめ。

レンジで温めるだけで出来るという手軽で便利な商品なので、一人暮らしの方にプレゼントすれば重宝されそうです。

1つ525円のスープと聞くと、少し高いと感じるかもしれませんが、プレゼントでもらうと嬉しいなと思える商品の一つ。

「上質なものを贈ってあげたい」と考えている方は、ぜひ候補にいかがでしょうか。

スープストックトーキョーの商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名スープストックトーキョー東京参鶏湯(サンゲタン)
内容量101〜200g401〜500g
販売者株式会社スープストックトーキョー
販売者住所東京都目黒区中目黒1-10-23シティホームズ中目黒203
製造者キスコフーズ株式会社清水工場
製造者住所静岡県静岡市清水区茂野島652-1
原材料鶏肉もち米、野菜(太葱、にんにく、生姜)、チキンブイヨン食塩香辛料、高麗人参、(一部に鶏肉を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約11ヶ月
保存方法-18℃以下で保存してください
箱の大きさ横 14.0cm × 奥行き 1.0cm × 高さ 16.0cm
名産地東京都
おみやげの種類スープ
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。