スヌーピー茶屋 スヌーピー最中

スヌーピー最中外装
スヌーピー最中外装スヌーピー最中内装スヌーピー最中中身

スヌーピー茶屋 スヌーピー最中について

京都、湯布院、伊勢と全国に三店舗展開する、人気キャラクターのスヌーピーと和を融合させた「スヌーピー茶屋」。

この茶屋ではかわいいキャラクターを象った料理や、スイーツ、ドリンクなどを楽しむことができ、その中でも特にスヌーピーが描かれたスイーツが人気です。

メニューの中に「スヌーピーお好み最中」があり、これはスヌーピーの顔の形をした最中に餡やクリームなどを好きに挟んで食べることができます。
(公式サイトの情報では、伊勢と京都のみの取り扱いになっています。2017年6月時点)

この同じ形の最中を使用してお土産になったのがこちらの「スヌーピー最中」。

お土産なのですでに餡は挟まれた状態なのですが、日持ちがするので茶屋メニューを遠方の人にも楽しんでもらうことができますね。

食べた感想やお土産としてのポイント

一つ一つしっかり密閉され、乾燥材もつけられた頑丈な包装になっています。

そのお陰で、日持ちもするし、最中が乾燥することなく出来立てのサクサク食感を味わうことができますよ。

中に入った白餡、実はピーナッツバターが含まれていて、大豆や小豆とも違う「ピーナッツ」の豆の甘さを楽しむことができるんです。

普通の餡よりも少し軽やかで空気感が感じられ、それにより甘みもほんのりと感じ、最中と一緒に食べるとウエハースを食べているような優しい味になります。

和菓子なのでお茶請けとして日本茶もあうのですが、紅茶やコーヒーと一緒に食べるのもいいですよ。

海外の人が日本土産に「最中」を買って帰るなら、こんな味のほうが食べやすいかもなと思うお菓子でした。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名スヌーピー茶屋 スヌーピー最中
内容量3個入り
製造者株式会社 クイーンズシェフ
製造者住所大阪府門真市沖町1-16
原材料砂糖水飴食塩餅粉寒天白いんげん豆、ピーナッツバター(ピーナッツ、砂糖、植物油(大豆を含む)、食塩)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約60日
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 12cm × 高さ 6cm
名産地京都府三重県
おみやげの種類最中和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。