スヌーピー茶屋 カステラまんじゅう ラベンダーミルク

カステラまんじゅう ラベンダーミルク 開封した写真カステラまんじゅう ラベンダーミルク 中身の写真

スヌーピー茶屋 カステラまんじゅう ラベンダーミルクとは

スヌーピー茶屋は、人気のキャラクタースヌーピーと「和」を融合したカフェ。

北海道小樽市は全国で4件目にオープンした店舗。他には大分の由布院、三重の伊勢市、京都の京都市の3か所にお店があります。

スヌーピーといえば、誰もが知っている人気コミック「ピーナッツ」の人気のキャラクターですよね。

小樽は、かつて大正時代に北海道一の貿易拠点として栄えた街で、歴史的建造物が数多く残されています。

そんな小樽の大正ロマンと、ピーナッツがコラボレーションした“小樽限定販売”のお土産がたくさん販売されていますよ。

「カステラまんじゅう ラベンダーミルク」は、カステラの中にミルククリームが入っています。

スヌーピーとウッドストック、2種類のまんじゅうが6個入っていますよ。

ラベンダー畑で抱きしめ合っている2匹のパッケージも、北海道らしくていいですね。特に、ピーナッツファンには喜ばれそう。

他に、カステラまんじゅう 北海道メロンもありますよ。

  • 6個入:842円(税込)

スヌーピー茶屋 カステラまんじゅう ラベンダーミルクを食べた感想

スヌーピーとウッドストックの表情がとってもいいなぁ~と、じっくりと見てしまいました。

カステラまんじゅうは、ラベンダーの香りがやや強め。

半分にすると、内側の生地もラベンダー色でおどろきました。

カステラまんじゅう ラベンダーミルク 割ったところ

ふわっとしたカステラに、まったりとしたミルククリーム。

甘さも控えめで、ラベンダーのフレーバーを十分に楽しめますよ。

逆に、ラベンダーが苦手な人にとっては食べにくいかもしれないので、好き嫌いが分かれるおみやげですね。

スヌーピー茶屋 小樽バタークッキーが買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名スヌーピー茶屋 カステラまんじゅう ラベンダーミルク
内容量6個入り
販売者株式会社寺子屋
販売者住所京都府京都市右京区西京極豆田町7番地
原材料小麦粉砂糖植物油脂水あめはちみつ果糖ぶどう糖液糖砂糖・異性化液糖ソルビートル加工澱粉甘味料(トレハロース)膨張剤着色料(クチナシ、カロテン)乳化剤香料増粘多糖類保存料(ソルビン酸)pH調整剤、ポロピレングリコール、酸化防止剤(ビタミンE)(原材料の一部に小麦、卵、大豆を含む)、ミルクフラワーペースト(植物油脂、ショ糖型液糖、水あめ、砂糖、異性化液糖、乳調製品、乳性蛋白、砂糖、乾燥卵白、食塩、小麦粉、寒天)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。
箱の大きさ横 21cm × 奥行き 16cm × 高さ 3.5cm
名産地北海道小樽
販売場所小樽堺町通り
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。