ペイストリースナッフルス カラフルハピネス

カラフルハピネス 外装
カラフルハピネス 外装カラフルハピネス 開封した写真

カラフルハピネスとは

カラフルハピネスは「チーズオムレット」で有名な函館市のお菓子メーカー、ペイストリースナッフルスが手がける5種のクッキーが詰まった焼き菓子。

ペイストリースナッフルスは函館市で創業し、現在は函館市を中心に札幌や東京に10店舗がある人気のお店。

素材の味を引き出したお菓子がたくさん販売されています。

カラフルハピネスもその中のひとつで、口の中でホロホロと溶けていくサクサク食感が特徴的なクッキー。

10個入りの中身は、以下の通り。

  • ホワイトボウル
  • チョコボウル
  • 苺ボウル
  • 紅茶ボウル
  • ピーナッツボウル

それぞれの味が、各2個ずつ入っていますよ。

一箱で色とりどりの5種の味が楽しめる、まさに「カラフルハピネス」ですね。

おみやげにももちろん、自分用にも買って楽しむのにちょうどよいサイズ感ですよ。

少しずつ色々な味を試してみたいという方におすすめです。

  • 10個入り 735円(税込)

カラフルハピネスを食べた感想

それぞれ食べた感想を紹介しますね。

ホワイトボウル

ホワイトボウル

一口かじると、ホロホロとしていて口の中で溶けていきます。

周りの粉砂糖がふんわりとした口触りで優しい甘さ。

クッキー自体に甘さはあまりなく、粉砂糖と合わさってちょうどよい甘さになっていますよ。

素朴で優しい味わいですね。

チョコボウル

チョコボウル

チョコレートがかけられているので、他のクッキーよりも一回り大きく重く感じます。

ビターなチョコレートで甘さはかなり控えめ。

中身のチョコクッキーもビターでほろっとしていますよ。

他のクッキーよりも、ちょっぴり硬いと思いました。

苺ボウル

苺ボウル

食べるとほろっと崩れて、口の中で溶けていきます。

味わうほどに苺の酸味が感じられますよ。

生の苺を食べた後のような爽やかさ。

甘さは控えめでした。

紅茶ボウル

紅茶ボウル

茶葉がふんだんに入っているので、香りがとても豊か。

個人的に、これほど紅茶が使われたクッキーは食べたことがありません。

口に入れるとホロホロとした食感で、紅茶の風味がかなり感じられます。

食べ進めると、塩気も感じますよ。

ピーナッツボウル

ピーナッツボウル

刻んだビーナッツが入っていて、ホロホロとした食感のなかに歯ごたえを感じます。

甘さ控えめで、ほんのりと塩気が感じられました。

5種類を食べてみましたが、どのクッキーも甘さがかなり控えられています。

甘いものが苦手な人でも美味しく食べられそう。

共通してホロホロとしたクッキーですが、ひとつひとつの食感が微妙に異なるところが楽しいですよ。

口の中の水分が奪われがちなので、コーヒーやお茶などと一緒に食べることをおすすめします。

カラフルハピネスが買える場所

ペイストリースナッフルス(各店舗)

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ペイストリースナッフルス カラフルハピネス
内容量10個入り
製造者(有)ペシェ・ミニョン
製造者住所北海道札幌市清田区清田2条3丁目10-55
原材料小麦粉バターアーモンドパウダー砂糖、コーチングチョコレート、ココアパウダーピーナッツ乳等を主原料とする食品乾燥苺紅茶でん粉食塩乳化剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 19.5cm × 奥行き 11.8cm × 高さ 4.5cm
名産地北海道函館札幌
販売場所新千歳空港JR函館駅JR札幌駅
おみやげの種類クッキー
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。