シルスマリア オランジェ

シルスマリア 生チョコレート(オランジェ)外装
シルスマリア 生チョコレート(オランジェ)外装シルスマリア 生チョコレート(オランジェ)内装シルスマリア 生チョコレート(オランジェ)中身

シルスマリア オランジェについて

シルスマリアは「生チョコ発祥のお店」とのこと。

1988年にシルスマリアの厨房で、新しいタイプのチョコレートが完成。
そのチョコレートに「生チョコ」という商品名を付けたことが、生チョコブームの始まりです。
つまり、「生チョコ」という言葉もここから誕生。

定番のミルクやビターをはじめ、金ごまなどの変わり種から、お酒の入った生チョコまであります。
味は全部で12種類。

その中から今回選んだのが「オランジェ」。
2012年に発売されてから販売していない期間もあったのですが、大人気のため復活しました。

「オランジェ」は爽やかな柑橘系の生チョコレート。
オレンジとチョコレートの相性はいいですよね。

シルスマリア楽天市場店でも購入可能。

シルスマリア オランジェを食べた感想

私が1番好きなお菓子、生チョコレート。
その「生チョコ」発祥のお店がシルスマリアということを、今回初めて知りました。
こんなおいしいものを生み出してくれて、シルスマリアさんには感謝です。

今回、選んだのは「オランジェ」。
「アールグレイ」にするか迷いましたが、試食をしてこちらに決めました。

口に入れた瞬間に、オレンジの風味がふわっと広がります。
また、口どけもよく、ほろ苦さもありとってもおいしいです。

一見、かなり小さいですが、濃厚な味わいで満足できます。

要冷蔵商品ですが、当日の持ち歩きは保冷剤などを付けずに、常温で可能とのこと。
箱も小さめなので、持ち歩きの邪魔にもならないと思いますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名シルスマリア オランジェ
内容量20個入り
製造者株式会社シルスマリア
製造者住所神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー
原材料乳化剤、香料、ココアパウダー、牛乳、乳等を主要原料とする食品、オレンジ砂糖漬け、安定剤(増粘多糖類)、(原料の一部に大豆を含む)、チョコレート(砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3週間
保存方法要冷蔵(10℃以下)で保存してください
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 10.0cm × 高さ 4.2cm
名産地神奈川県
おみやげの種類チョコレート
価格帯2,000円以内