秋芳堂 カステラ饅頭

秋芳堂 カステラ饅頭外装
秋芳堂 カステラ饅頭外装秋芳堂 カステラ饅頭開封後秋芳堂 カステラ饅頭中身

秋芳堂 カステラ饅頭とは

カステラ饅頭は、静岡県浜松市にある和菓子店・秋芳堂が販売するお菓子です。
高知県の都まんや秋田県の金萬など、全国各地でいろんな名前の類似商品が販売されています。

秋芳堂は明治20年創業の老舗で、オリジナルプリント入りのカステラ饅頭が人気のお店。
地元浜松産の卵など厳選素材を使用し、その日に作った生地で1時間以内に焼き上げる、丁寧なお菓子作りをしています。

こちらのカステラ饅頭は、浜松がおんな城主・井伊直虎ゆかりの地であることから、直虎をモチーフにしたものです。

当初は「直虎饅頭」で売り出す予定でしたが、直虎という名前は商標登録されていて使えないため、このような形になったそう。

「直虎ちゃん饅頭」と呼んでもいいぐらい、可愛らしい焼印ですよね。

秋芳堂 カステラ饅頭を食べてみて

6個×2段になっているシンプルな包装。
個包装にはなっていないため、一度開封したら早めに食べきる必要があります。

1個は小ぶりで、都まんや金萬よりも薄めのつくりです。
やわらかいカステラ風の生地の中に、たっぷりの白あん。
甘さひかえめのあんなので、飽きずに食べられますね。

全国で愛されている味なだけあって、食べる人を選ばないお菓子に仕上がっています。

カステラ饅頭は、秋芳堂浜松本店および遠鉄店、浜松駅で購入可能です。
いま話題の井伊直虎をモチーフにしたお菓子は、おみやげにぴったりですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名秋芳堂 カステラ饅頭
内容量12個入り
製造者有限会社秋芳堂
製造者住所静岡県浜松市中区肴町312-16
原材料小麦粉、砂糖、トレハロース、膨張剤、卵、塩、蜂蜜、白いんげん、(原材料に卵、小麦粉を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2週間
保存方法冷暗所にて保存
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 16.4cm × 高さ 4cm
名産地静岡県浜松
販売場所浜松駅
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内