庄内ゆべし

庄内ゆべし外装
庄内ゆべし外装庄内ゆべし開封後庄内ゆべし中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名庄内ゆべし
内容量8個入り12個入り15個入り
製造者(有)木村屋
製造者住所山形県鶴岡市山王町9-25
原材料砂糖、トレハロース、醤油、オリゴ糖、くるみ、でん粉、(原材料の一部に小麦を含む)、レシチン(大豆由来)、もち粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 15.7cm × 奥行き 23.8cm × 高さ 2.8cm
名産地山形県
販売場所藤崎本店仙台三越高島屋新宿店髙島屋横浜店
おみやげの種類ゆべし
価格帯2,000円以内3,000円以内

庄内ゆべしとは

明治20年、山形県鶴岡市で山形初のパン屋として創業した木村屋。
鶴岡はかつて庄内藩の城下町として栄え、「おひな菓子」など独自の文化が多く残るまちです。

庄内ゆべしは、そんな木村屋でつくられている伝統菓子のひとつ。
ゆべしは全国でさまざまな形・味がありますが、東北地方のゆべしは醤油味がベースの餅菓子で、柚子は使われていません。また、くるみが使われることが多いのも特徴です。

甘さ控えめのやわらかなゆべしに、くるみが入ることでおいしさをさらに引き立てています。

庄内ゆべしを食べてみて

庄内ゆべしは、四角型にカットされた厚みのあるタイプ。
表面にさらさらのもち粉がまぶされているため、手にくっつくこともありません。

醤油の風味と塩気がありながら、全体に甘味のあるシンプルなゆべし。
たっぷりと練り込まれたくるみが、香ばしさを与えています。

もちもちと弾力があり、ほどよい噛みごたえ。
甘すぎるお菓子が苦手な人でも、比較的食べやすいと思いますよ。

庄内ゆべしの種類と値段

  • 8個入り:1,318円
  • 12個入り:1,901円
  • 15個入り:2,365円

庄内ゆべしが買える場所