勝月 赤れんが館

勝月 赤れんが館外装
勝月 赤れんが館外装勝月 赤れんが館開封後勝月 赤れんが館中身

勝月 赤れんが館とは

赤れんが館は、大正15年創業の老舗菓子店・勝月(しょうげつ)が手がけるお菓子。

秋田県秋田市にある国の重要文化財・赤れんが館をイメージしています。

赤れんが館は旧秋田銀行本店として、明治45年に完成。約30年間使われたあと、市に寄贈されました。

レンガ造りでルネッサンス洋式・スコットランド洋式を取り入れた色彩豊かな造りは、明治の香りを今に伝えてくれます。

勝月の赤れんが館は、あんずが香る白あんをパイ生地で包んだもの。文明開化の味を表現していますよ。

勝月 赤れんが館を食べてみて

レンガ模様のデザインと、赤れんが館のイラストがレトロな雰囲気のパッケージ。

個包装もおしゃれなので、バラでくばるお土産としても使えますね。

お菓子は直径6cmほどで、パイはしっとりとやわらかな食感。

白あんの味わいがやさしく、ほんのり甘酸っぱいあんずの香りを感じました。

このままでもおいしいのですが、レンジまたはトースターで少しあたためると、パイの焼き立ての風味が楽しめますよ。

勝月 赤れんが館の値段と買える場所

  • 8個入り:1,210円
  • 12個入り:1,743円
  • 16個入り:2,543円

勝月本店・秋田駅ビルトピコ店・ホームページで購入できます。

OMIYA!で紹介している勝月のお菓子一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名勝月 赤れんが館
内容量8個入り12個入り18個入り
製造者(株)勝月
製造者住所秋田県秋田市保戸野通町2-1
原材料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 20.7cm × 奥行き 27.5cm × 高さ 4.5cm
名産地秋田県秋田
販売場所秋田駅
おみやげの種類パイ菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。