こっこ

評価★★★★★4.7
クチコミ10
こっこ 外装
こっこ 外装こっこ 中身の写真

こっことは?

昭和28年創業の歴史ある菓子メーカー・ミホミ。
そのミホミの看板商品である銘菓がこっこです。

静岡のお土産といえばうなぎパイが有名ですが、こっこも静岡県を代表するお菓子としてたくさんの人に愛されています。

こっこの人気の秘密は老若男女楽しめるその優しい味。

材料の3分の1はたまごでできていて、生まれて3日以内の新鮮なものが使われています。
こっこがほんのりと黄色い色をしているのはこのたまごの色なのです。

また、お菓子作りに重要な「水」。この水にもこだわりがあります。
こっこに使われている水は全国屈指の水質の良さを誇る安倍川の水が使われていますよ。

こっこがスポンジケーキのような焼き菓子でなく、蒸しケーキであるのは、この水の恵みを大切にしたかったからだそうです。

こっこを食べた感想

一口食べると、ふんわりとした歯ごたえ。蒸しケーキの中にはひっそりとミルクケーキが閉じ込められていました。

口の中にはたまごの優しい味と、ミルククリームのまろやかな味、この2つの味が口の中で溶け合います。食べた後にはなんだか幸せな気持ちになる、そんな優しい味でした。

こっこを食べると、子供からお年寄りまで、年齢問わずに多くの人に親しまれている理由が分かる気がしました。

子供のおやつにも、お茶のお供としても、どんな場面でも美味しくいただけるお菓子だと思います。

味はもちろん、パッケージもとても可愛らしいので、お土産として最適です。

いちごやチョコ、バナナ味など種類も豊富なので、食べ比べてみるのもいいですね。
静岡の誇る銘菓、こっこをぜひお楽しみください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名こっこ
内容量2個入り6個入り8個入り11個入り16個入り
製造者株式会社 ミホミ
製造者住所静岡市駿河区中原696-1
原材料小麦粉砂糖食塩乳化剤鶏卵膨張剤香料増粘多糖類酸化防止剤(V.E)食用油脂加工デンプンファットスプレッド(原材料の一部に大豆を含む)D-ソルビトール濃縮乳タイプクリーム、着色料(クチナシ黄、カロチン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1か月ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 14.8cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 4.3cm
名産地静岡県
販売場所静岡空港熱海駅浜松駅掛川駅三島駅名古屋駅小田原駅新富士駅静岡駅東京駅豊橋駅足柄SA海老名SA浜松SA浜名湖SA掛川PA静岡SA菖蒲PA富士掛川宇津ノ谷峠静岡伊勢丹松坂屋静岡店
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。

こっこのクチコミ(10件)

評価★★★★☆

静岡県では有名なお土産のお菓子でもあり、好き嫌いが少ないと感じたから購入しました。

卵の風味がとても強く感じることができますし、中のクリームも甘すぎないところが気に入りました。
味のバリエーションも何種類かあり、ノーマル以外ではイチゴ味が自分の好みです。

このお菓子の特に気に入った部分は、蒸しケーキ特有の口当たりです。
焼き菓子では出せないその風味が、自分の気に入ったポイントでもあります。

静岡らしさを求めるのであれば、イチゴ風味のこっこがお勧めです。

40代/男性
評価★★★★★

静岡に嫁いで初めて自分の実家に行く際にこっこを購入しました。

静岡駅のお土産売り場で買ったのですが主人や家族がおいしいし、静岡では有名だと言っていたので。
イメージ的に「ひよこ」などの銘菓と地元では同じような存在なのかな?ふわっとしたスポンジ生地にクリームが入ったほどよい大きさのお菓子です。

味も甘すぎず食べやすいです。
イチゴ味と抹茶味もありました。

好き嫌いなく気軽に手土産で持って行けるお菓子だと思います。

40代/女性
評価★★★★★

静岡のおみやげといったらうなぎパイかこっこというくらい有名です。

こっこはスタンダードなものはカスタードクリームの入ったものですが、イチゴやチョコ、抹茶味等もあるので渡す相手によって買うものを決めるのもいいと思います。

ふわふわの生地に甘いクリームが入っているので、特に小さいお子さんのいる家庭向けに私は買っていくことが多いです。

この前も親戚のお宅に持っていったら、お子さんがとても喜んで食べてくれました。

パッケージもかわいく値段も手ごろなのでおすすめです。

30代/女性
評価★★★★☆

めちゃくちゃ可愛いからです。

こっこは静岡ではCMしています。
その洗脳のせいもあってめちゃくちゃ可愛く感じます。

会社の人などの反応はいまいちですが、子持ちの人に差し上げると、子供は「かわいい」と間違えなく喜んでくれます。

買い方としては、季節ものがあれば季節ものをお土産にするのがおすすめです。
春限定のいちごこっこやバレンタインの時期のチョコこっこなどがあります。
また期間限定でバッグ付きのこっこが発売されることも!

かわいいもの好きの人に差し上げるにはもってこいのお土産です。

30代/女性
評価★★★★☆

帰省する際にお土産として購入しました。

おばあちゃんが固いものが食べられないのでこっこはふんわりしていて食べやすそうだなと思いました。

みんなで食べましたが生地はふわふわのスポンジと蒸しパンのような感じで中にクリームが入っていてケーキのようでした。

たまごの風味がするので昔懐かしいような味でお年寄りに人気がありました。
子供たちも一口で食べていて、みんなでほっこり楽しめるお菓子でした。

2個入りから16個入りまであるので家族に合わせて帰るのもいいと思います。

30代/女性
評価★★★★★

静岡(御殿場)出身の主人が強烈にプッシュしていたので買ってみました。

帰省時にTVをつけると、1日1回はCMを目にします。

海老名SAでも足柄SAでも試食はめったにありませんが、メジャーなお菓子なのでよほど甘いものが苦手な人でない限りいい反応が返ってくると思いますよ。

私が知っている味はカスタード・抹茶・苺(春限定?)の3種類です。

黄身の濃厚なコテコテのカスタードではなく、舌からデクレッシェンドで消えていくようなあっさり味のカスタードで、ふんわりとした手触りはまさにひよこそのもの。

思わずなでなでしたくなるような適度な重みがあり、冷蔵庫で2~3時間冷やすとカスタードのおいしさが際立ちます。

2個入りもあるので、たとえ箱入りの数が足りなかったとしても調整が利くのがうれしいお土産です。

30代/女性
評価★★★★★

うなぎパイと並んでよく知られているお土産がこの「こっこ」です。

卵の味がやさしいふんわりとした蒸しケーキの中にクリームが入っています。

黄色いパッケージが目印ですが、最近はいちご味もあり、人気のようです。

軽いので、お土産に持っていくのにも便利なのですが、特に小さいお子さんがいる家族には喜ばれます。
小包装になっていて、日持ちも割とするので、お土産に迷ったとき選ぶことが多いです。

あまり嫌いな人がいない味ですので、間違いがないので安心して持っていけます。

40代/女性
評価★★★★★

静岡に旅行に行った際うなぎパイは定番すぎるのでそれ以外のお土産が欲しくなり、デザインが可愛くなかなか人気があり売れていたのと、アルプス山系の水と新鮮な卵から作られたというフレーズが気に入り美味しそうだったので購入を決めました。

会社の人達に配る理由で購入しましたが、自分用にどうしても1つ欲しくなり別途購入しました。
配った人達のほとんどが美味しいと言ってくれ、私も自分用に買ってあるので食べましたが、人気あるだけの事はあり甘すぎず軽い口当たりで美味しくとても満足しました。

40代/男性
評価★★★★★

静岡県で昔からある定番のお土産のため、他県の友人へのお土産に持参しました。
お子様とお年寄りのいる家庭だったのですが、万人受けする優しい味わいのこっこは家族の皆さんに喜んでいただけたようです。
私も地元の人間ですが定期的に食べたくなるので自分のお茶請け用のお菓子として買っていますが、卵の味がしっかりしていて甘さもちょうどよく、緑茶にもコーヒーにもぴったりです。
お土産用としてたまに購入するだけなのはもったいないです銘菓です!

30代/女性
評価★★★★★

先日静岡に帰省した時に久しぶりに食べたくなったので、購入しました。

それと、親戚の仲のいい子供にも買って行ってみようと思ったのも理由です。

まず可愛い見た目に少し癒され、ふわっとした食感、上品な甘さに、うまいな!っと声を上げてしまいました。

親戚の子供も、「かわいい」とか「おいしい〜」と言って喜んでくれました。

久しぶりに食べて、懐かしい記憶やおいしかった記憶も思い出しました。静岡に行ったときは、また買いたいと思います。

30代/男性

クチコミを書く

お名前

Email

性別

年代

評価