しずくいし地酒ようかん

しずくいし地酒ようかん外装
しずくいし地酒ようかん外装しずくいし地酒ようかん開封後しずくいし地酒ようかん中身

しずくいし地酒ようかんとは

しずくいし地酒ようかん開封後

しずくいし地酒ようかんは、岩手県雫石町のお土産。

道の駅雫石あねっこを経営する、株式会社しずくいしが手がけています。

しずくいし地酒ようかんには、「純米吟醸酒 しずくいし」の酒粕を使用。

白生あんに酒粕を混ぜ込んだ、清酒が香る大人向けの羊羹です。

アルコールを含むため、子どもやお酒に弱い人は食べないようにしてくださいね。

しずくいし地酒ようかんのパッケージについて

しずくいし地酒ようかん外装

箱の下部の模様は、酒蔵をイメージしているのでしょうか。

また、水色の#に似た模様は、岩手のあねっこ(かすり模様の着物を着た若い娘のこと)を表しているようですね。

細かい部分まで凝ったデザインです。

しずくいし地酒ようかんを食べてみた感想

しずくいし地酒ようかん中身

開封してまずおどろいたのは、その色味です。
地酒ようかんなので白っぽいものを想像していましたが、淡いオレンジ色でした。

鼻を近づけると、ふんわりと酒粕が香ります。

表面はつるり、中はねっちりとした食感で、しっかりと固さがありました。

味わいは、喉ごしをよくした酒粕をそのまま食べているかのよう。
白あんの味わいよりも、酒粕の風味がかなり濃厚です。

甘さもしっかりとあるため、お茶請けにもぴったり。
お酒好きの人へのお土産としてもおすすめです。

しずくいし地酒ようかんが買える場所や通販について

しずくいし地酒ようかんは、雫石駅で購入できます。

なお、通販での取り扱いはありませんでした。

しずくいし地酒ようかんの値段

  • 1本:432円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名しずくいし地酒ようかん
内容量301~400g
販売者(株)しずくいし
販売者住所岩手県岩手郡雫石町橋場坂本118-10
原材料砂糖白生あん(いんげん豆)酒粕還元麦芽糖水飴寒天甘味料(ソルビトール)香料漂白剤(次亜硫酸Na)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限6ヶ月
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 6cm × 奥行き 20cm × 高さ 2.5cm
名産地岩手県
販売場所雫石駅
おみやげの種類羊羹・水羊羹
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。