白い針葉樹はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

白い針葉樹外装
白い針葉樹外装白い針葉樹内装白い針葉樹中身
おみやの写真について

白い針葉樹とは?

北海道土産で有名な「白い恋人」に似た商品は、全国に多く存在していますよね。

こちらもそんな感じなのだろうと購入してみたのですが、予想以上に美味しいお菓子でしたよ。

モンドセレクション金賞などの受賞経験がある「白い針葉樹」には、品質に対するこだわりが多く詰まっていて、職人さんの一つ一つの手作業からなるとても高品質なお土産。

きめ細やかで繊細な生地に、厚みのあるチョコレートで芳醇な香りと濃厚な甘さをしっかりと味わうことができ、バランスよく仕上がっています。

発売から30年も経つ、実はとても歴史の長いお土産なのです。

食べた感想やお土産としてのポイント

よくあるラングドシャとは比べ物にならないほどの、しっかりと厚みのある板チョコが挟まれていて、かなり食べごたえがあります。

こだわりが詰まっているだけあり、チョコレートの甘みとクッキーの繊細な味わいがとても調和していて、甘すぎることもなく品がいい味ですね。

最近は「白い恋人」をいじったかのような商品も多いので、そんな遊び感覚で作られた商品だろうと軽く手に取ったことを少し申し訳なく思うほどの、とても高級感があるお菓子でした。

個包装されていますし箱にしっかりと入っているので、割れる心配もなくお土産には最適だと思いますよ。

カロリーと栄養成分表示について

白い針葉樹は、甘いチョコレートの入ったお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

白い針葉樹のカロリーと栄養成分表示(100gあたり)は以下の通り。

エネルギー561kcal
たんぱく質6.6g
脂質34.3g
炭水化物56.4g
食塩相当量0.2g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、乳成分、大豆

白い針葉樹は、100gあたり561kcal。

おやつとして食べるときは、1〜2枚ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

白い針葉樹の賞味期限は常温で180日間。 直射日光・高温多湿を避けて、28℃以下で保存しましょう。

白い針葉樹が買える場所

白い針葉樹は、長野県にあるお土産屋さんや駅で購入できます。

このほか、東京にある長野県のアンテナショップでも買えることがありますよ。

通販もできます

白い針葉樹は、楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonなどでも販売されています。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。

白い針葉樹のデータ

商品名白い針葉樹
内容量6個入り12個入り18個入り24個入り36個入り
製造者株式会社マツザワ
製造者住所長野県下伊那郡高森町下市田3123
原材料準チョコレート(食物油脂、砂糖、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター)、小麦粉、砂糖、卵白、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、ショートニング、脱脂粉乳、食塩/乳化剤、カゼイン、Na、香料、着色料(カロチン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限180日
保存方法直射日光、高温多湿の場所を避け25度以下で保存してください。
箱の大きさ横 24cm × 奥行き 14.5cm × 高さ 3cm
名産地長野県飯田
販売場所軽井沢駅長野駅上田駅米沢駅波志江PA上里SA三芳PA横川SAいいで彫刻の森美術館善光寺
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類ラングドシャ
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内