新杵堂 さくら粉餅

新杵堂 さくら粉餅外装
新杵堂 さくら粉餅外装新杵堂 さくら粉餅開封後新杵堂 さくら粉餅中身

新杵堂 さくら粉餅とは

岐阜県中津川市にある、昭和23年創業の菓子店・新杵堂。

栗菓子を中心に、自然豊かな大地の恵みを使ったお菓子を多く手がけています。

新杵堂のさくら粉餅は、春らしい淡い桜色のお菓子。

冷やしてもやわらかいお餅に、桜風味のほくほくのそぼろ餡をたっぷりとまぶしたものです。

新杵堂の創業当時からのロングセラー商品、「栗粉餅」の春バージョンとも言える商品。

国産の八重桜のやさしい香りが、口のなかに春を呼び込んでくれます。

日持ちは冷凍状態で1ヶ月、解凍後は冷蔵で5日間です。

新杵堂 さくら粉餅を食べてみて

桜餅はよく見ますが、「さくら粉餅」というのは初めて。

6つに区切られたケースのなかに、それぞれお餅とそぼろ餡がぎっしりと詰まっています。

冷凍状態で売られているため、食べる前に冷蔵庫で3〜4時間解凍しておきましょう。

冷えた状態でもお餅はのびがよく、もちもちやわらか。

そぼろ餡は舌のうえでしっとりと溶け、控えめな甘さと桜の風味がふんわりと広がります。

そのままケースから食べてもいいですが、お皿に盛るとさらに華やかに。

あっさりとした上品な味わいは、幅広い年代の方におすすめです。

新杵堂 さくら粉餅の値段と買える場所

6個入り1,080円(税込)で、新杵堂の店舗およびオンラインショップ(公式ホームページ楽天市場)で購入できます。

具体的な期間の記載はありませんでしたが、春季限定商品のため注意してください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名新杵堂 さくら粉餅
内容量6個入り
製造者株式会社新杵堂
製造者住所岐阜県中津川市千且林1-15
原材料さつまいも砂糖白いんげん豆手亡豆餅粉、桜花ペースト(砂糖、砂糖金剛ブドウ糖液糖、桜の花)、洋酒、桜の塩漬け(桜の花、食塩、桜酢)、トレハロースソルビトール着色料(コチニール)メタリン酸Na香料酸味料(原材料の一部に小麦・やまいも・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限冷凍1ヶ月・解凍後冷蔵5日
保存方法-18℃以下
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 17cm × 高さ 2cm
名産地岐阜県中津川
おみやげの種類和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。