四万十とおわ ひがしやま。

ひがしやま 外装写真
ひがしやま 外装写真ひがしやま 中身の写真

四万十とおわ ひがしやま。について

高知県でも指折りの人気道の駅、四万十町の山奥にある「四万十とおわ」。

こちらの四万十とおわは、プロデュース力が素晴らしく、次々と繰り出されるオリジナル商品が人気を集めています。

今回ご紹介する「ひがしやま。」も、そのオリジナル商品のひとつ。ネット通販でも人気を集めているんですよ。

そもそも東山というお菓子は、昔から高知県や愛媛県南部で作られてきた干し芋のことを言います。

四万十とおわの「ひがしやま。」は、地元で採れるねっとりと濃厚な人参芋を使用し、干すのではなく練って焼き上げました。

従来の干し芋というよりは、スイートポテトに近い製法ですね。

人参芋の美味しさがダイレクトに伝わる、まさに山のおやつです。

四万十とおわ ひがしやま。を食べてみて

パッケージを見るなり、「あ、とおわの商品だな」とピンときました。このフォント、デザイン、四万十とおわらしいデザインです。

実は、食べる前は干し芋4つで税込み777円はちょっと高いかな…と思ってしまいました。

大きさも手のひらサイズ、中身は4枚…値段にしては、内容が寂しいようにも思えます。

しかし、食べてみてびっくり!これほど濃厚なお芋のお菓子を食べたことはありません。

とにかく人参芋が濃厚で、ねっとりというかねっちりというか、独特の食感が後引く美味しさがたまりません。

お芋のほかにバター、卵も入っているので、これはもう干し芋というより立派なスイーツになっています!

真ん中にちょんちょんとトッピングされたごまも香ばしく、見た目も愛らしいですね。

そのまま食べても十分美味しいのですが、トースターで少し炙るとまたバターの風味が増して芳醇な味わいになりますよ。

「高いな…」なんて思ってしまったのが申し訳ないくらい、衝撃的に美味しかったです。

四万十とおわ ひがしやま。の価格

  • 4枚入り 777円(税込み)

四万十とおわ ひがしやま。が購入できる場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名四万十とおわ ひがしやま。
内容量4個入り
製造者株式会社四万十ドラマ
製造者住所高知県高岡郡四万十町十和川口62-9
原材料さつまいもペースト(さつまいも(高知県産)、グラニュー糖、バター、卵、ごま
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造から30日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい
箱の大きさ横 14cm × 奥行き 20cm × 高さ 1cm
名産地高知県
販売場所あぐり窪川四万十とおわ
おみやげの種類和半生菓子
価格帯1,000円以内