島原がんば最中

島原がんばもなかの全体
島原がんばもなかの全体島原がんば最中の中身島原がんば最中の中身(拡大)

島原がんば最中とは?

紹介するおみやげ「島原がんば最中」は、長崎県島原市のお菓子です。

「がんば」とは、島原弁で魚の「フグ」のこと。島原ではフグは身近な食べ物。
湯引きされたがんばの身や皮は、魚屋さんやスーパーでも並び、夕食のおかずの一品として食卓に上がります。

「島原がんば最中」は、フグを形どった最中。
製造している「菓舗しまだ」の創業以来の看板商品です。

こだわりは中に入っている粒餡。
島原の名水と選び抜かれた小豆でつくられており、甘さが控えめなのが特徴です。

島原がんば最中を食べてみての感想

包装紙に描かれているフグ(がんば)も味わいがありかわいらしいですが、それ以上に、最中のフグの形がとってもかわいらしい!!

頂くのがもったいないような見た目で、思わず皿に並べたくなりました。

最中を手に取り、一口頂きます。

皮はとっても薄くパリパリとした食感。
中には上品な餡がびっしりと詰まっています。

甘さが控えめなので、飽きがこないような美味しさ。
見た目にも艷やかな粒餡です。

材料にこだわり三日かけて炊いた餡は、舌の上ですぅっと溶けていくようなみずみずしさもあります。

昔から島原にあるお菓子ですが、今も昔も変わらない美味しさと味わいがあり、見た目にもかわいいおみやげですね。

紹介しているのは6個入りのものですが、他にも10個入りや15個入り…と種類があるので、用途により個数を選べるのも嬉しいポイントです。

島原がんば最中の種類と価格

「島原がんば最中」の種類と価格です。

  • 6個入り:648円
  • 10個入り:1,080円
  • 15個入り:1,566円
  • 20個入り:2,052円
  • 30個入り:3,132円
  • 40個入り:4,104円
  • 50個入り:5,075円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名島原がんば最中
内容量6個入り10個入り15個入り20個入り30個入り40個入り50個入り
製造者菓舗しまだ
製造者住所長崎県島原市荻原1-1012-7
原材料砂糖トレハロースもち米小豆粉末寒天、テトラップ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光・高温多湿を避けて、20℃以下で保存してください
箱の大きさ横 18.8cm × 奥行き 10.7cm × 高さ 4.5cm
名産地長崎県島原
おみやげの種類最中
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。