島原かすてら

島原カステラの外観
島原カステラの外観島原カステラの中身(全体)島原カステラの中身(拡大)

島原カステラとは?

紹介するおみやげ「島原カステラ」は、長崎県島原市にある明月堂のお菓子です。

長崎県はカステラが有名なので、お土産屋さんではたくさんのカステラがずらりと並んでいます。
その中でも「島原カステラ」は、洗練されたおしゃれなパッケージが目を引きます。

島原カステラは「Shimabara Special Quality(島原スペシャルクオリティ SQ)」という、島原市が創設した特産品認定制度にも選ばれているんです。

品質はもちろんのこと、「島原らしさ」、「独自性」、「商品性」に着目して島原ブランドとして認定されたお菓子が選ばれています。

「島原カステラ」は島原の名産の5種類の味を楽しむことができるカステラです。
まさに島原ブランドのお菓子といえる一品ですね。

島原カステラの5種類の味です。

  • みかん
  • いちご
  • ココア
  • 抹茶
  • 酒香味

キューブ型のカステラにそれぞれの味と香り、島原の恵みがたっぷりと含まれています。
できるだけ島原の素材で作りたいという店主の思いから生まれたお菓子。

食べ比べを楽しむだけでなく、味ごとに箱が分かれていて個包装されているので、シェアするのもおすすめですよ。一つ一つのパッケージがおしゃれなのもうれしいですね。

島原カステラを食べてみての感想

味ごとに箱が分かれている5種類のカステラ。
どの味から食べるかついつい悩んでしまいます。

キューブ型のカステラは食べやすいサイズに切り分けられているのが特徴。
カステラの色も味ごとに異なり、おしゃれなパッケージだけでなく、カステラの見た目も楽しめます。

個包装されている袋を開けると、ふんわりとそれぞれの香りが漂います。
いちごにみかんは果実を感じるような匂い。酒香味はまさに日本酒の香り。

まずは、カステラの味としては珍しいみかん味から頂きました。

しっとりとしたカステラに、しっかりとみかんの香りと味を感じます。
いちご味はいちごの酸味を感じるような後味。美味しい!

驚いたのは、酒香味。
匂いだけでも日本酒の香りがふんわりとしていましたが、一口食べてびっくり。
日本酒の味がカステラの甘みとうまく融合していて、なんとも言えない美味しさ。

うちの子供たちは、酒香味のカステラはお酒の匂いだけで敬遠していましたが、わたしは美味しくいただきました。

みかん味のカステラも気に入りました。
個包装されているのでシェアすることもできますが、ぜひ食べ比べを楽しみたい一品です。

見た目もおしゃれで、島原らしいおみやげとして喜ばれると思いますよ。

5種類の味が入っていて1,300円です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名島原かすてら
内容量5個入り
製造者明月堂 田口家道
製造者住所長崎県島原市中組町7
原材料小麦粉、砂糖、水飴、トレハロース、鶏卵、香料、酸味料、抹茶、ココア、クロレラ、清酒、いちご、果糖、ストロベリー濃縮果汁、オレンジ、増粘剤(キサンタンガム)、酒粕、生姜、温州みかん、液糖ブドウ糖、着色料(ラック、パプリカ液、カロチン)、エタノール、V.C(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法冷暗所、開封後は冷蔵後
箱の大きさ横 6.5cm × 奥行き 30.8cm × 高さ 6.5cm
名産地長崎県島原
おみやげの種類カステラ