鹿サブレが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

評価★★★★★4
口コミ1
鹿サブレ外装写真
鹿サブレ外装写真鹿サブレ開封した写真鹿サブレ中身の写真
おみやの写真について

鹿サブレのデータ

商品名鹿サブレ
内容量8個入り15個入り
製造者株式会社 横田福栄堂
製造者住所奈良市二条町1-3-17
原材料小麦粉、砂糖、マーガリン、ショートニング、鶏卵、食塩、膨脹剤、香料 (原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限90日
保存方法高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 12.8cm × 奥行き 26.6cm × 高さ 3.6cm
名産地奈良県奈良市
販売場所近鉄奈良駅JR奈良駅法隆寺春日大社奈良公園
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類サブレ
価格帯1,000円以内2,000円以内

横田福栄堂 鹿サブレについて

鹿サブレは奈良県のお土産で、鹿の形をした香ばしいサブレです。
立派なツノと上を向いていて躍動感のある形が印象的です。

この鹿サブレを手がけるのは1953年創業の横田福栄堂。
鹿サブレ以外にもみそせんべい、瓦せんべい、くず餅など地元で生産された原材料にこだわったお菓子を製造、販売しています。

なかでもみそせんべいは奈良県を代表する銘菓で、第19回菓子大博覧会では名誉総裁高松宮賞を、第17回奈良優良観光土産推奨品審査会では奈良県知事賞を受賞しています。

ちなみにこの鹿サブレはJR奈良駅で購入しました。
お店の方が「日持ちするものだったら鹿サブレがオススメ」とおっしゃっていたので、実際にいただくことにしました。

横田福栄堂 鹿サブレを食べた感想

外のパッケージ、中の個包装の袋、どちらともシンプルでレトロなお菓子だなという印象です。
中に入っているサブレはなんともかわいらしくて、どこから食べたらいいか迷うほどでした。

一口いただくと、カリカリ、サクサクでやさしい風味。
ほどよく香ばしくて、手作り感もあります。

どこか懐かしさを感じる味わいで、老若男女を問わず多くの人に親しまれそうなシンプルな味わいです。
のどは少し乾くので、ミルクなどといっしょにいただくのもオススメですよ。

カロリーと栄養成分表示について

鹿サブレは、バターが使われているなので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

鹿サブレのカロリーと栄養成分表示(1枚あたり)は以下の通り。

エネルギー63kcal
たんぱく質0.5g
脂質2.5g
炭水化物9.6g
食塩相当量0.04g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、大豆

鹿サブレは、1枚あたり63kcal。

おやつとして食べるときは、1〜2枚ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

鹿サブレの賞味期限は常温で90日間。
直射日光・高温多湿を避けて保存しましょう。

鹿サブレが買える場所

鹿サブレは、奈良県にある横田福栄堂で購入できます。

  • 住所:奈良県奈良市二条町1丁目3番17号
  • 電話番号:0742-33-0418
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:日曜日

通販もできます

鹿サブレは、横田福栄堂のオンラインショップで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。

楽天市場・Yahoo!ショッピングなどでも販売されてますが、公式通販ではありません。