千秋庵 山親爺(やまおやじ)

千秋庵 山親爺(やまおやじ)外装
千秋庵 山親爺(やまおやじ)外装千秋庵 山親爺(やまおやじ)開封後千秋庵 山親爺(やまおやじ)中身

千秋庵 山親爺(やまおやじ)とは

山親爺と書いて「やまおやじ」と読む、なんともインパクトのある名前のお菓子。

北海道札幌市にある千秋庵が販売し、発売以来80年以上愛されているロングセラー商品です。

水を一滴も使わない伝統製法で、新鮮なバター・牛乳・卵をたっぷりと使ったせんべいは、どこか懐かしい味わい。
パリッと軽い食感と、口どけのよさもポイントです。

山親爺(やまおやじ)とは、北海道でのヒグマの愛称。
せんべいにも、鮭と笹の葉を背負い、スキー板をはいたクマが描かれていますよ。

平成29年全国菓子大博覧会で外務大臣賞を受賞しています。

レトロでかわいい!こだわりのパッケージ

千秋庵 山親爺(やまおやじ)開封後

千秋庵では、レトロでかわいらしいパッケージにもこだわっています。
外箱のさまざまな表情のクマの絵柄や、荒々しい文字は、一度見たら忘れられませんね。

なお、こちらの紙箱のほかに丸缶タイプも販売していますよ。

千秋庵 山親爺(やまおやじ)を食べてみた感想

千秋庵 山親爺(やまおやじ)アップ

お菓子は5枚で1袋になっています。(※2枚タイプもあり)
ただの丸型ではなく、まわりにギザギザとした模様があるせんべいですが、これは雪の輪をイメージしているのだそう。

焼き加減によって1枚1枚表情が異なり、このクマはこれからどこに行くのか、などと想像をふくらませてしまいます。

洋風せんべいというだけあって、噛むとやさしい卵とバターの香りがふんわり。
味わいとしてはカステラせんべいに近いでしょうか。

薄めでパリパリと軽い食感なので、1枚はあっという間に食べてしまいます。

合わせる飲み物は、断然牛乳がおすすめ。
せんべいのミルキーな味わいをさらに引き立ててくれますよ。

北海道土産の定番のひとつとして、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

千秋庵 山親爺(やまおやじ)の賞味期限

山親爺の賞味期限は、2枚包みは90日、5枚包みは120日となっています。

いずれも3ヶ月以上日持ちがきくため、手土産に使いやすいですね。

千秋庵 山親爺(やまおやじ)の値段

  • 2枚包み:115円
  • 5枚包み:280円
  • 5枚箱入り:290円
  • 10枚箱入り:740円
  • 12枚箱入り(2枚包み):800円
  • 15枚箱入り:1,080円
  • 20枚角缶入り:1,400円
  • 35枚丸缶1本:2,300円
  • 70枚丸缶2本:4,500円

千秋庵 山親爺(やまおやじ)が買える場所や通販について

新千歳空港札幌大丸丸井今井札幌店をはじめとした千秋庵の店舗(道内27店舗有)で購入できます。

通販の場合、千秋庵オンラインショップ(公式サイトamazonYahoo!ショッピング)からお取り寄せ可能ですよ。

OMIYA!で紹介している千秋庵のお菓子一覧

千秋庵ノースマン開封した写真

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名千秋庵 山親爺(やまおやじ)
内容量2個入り5個入り10個入り12個入り15個入り20個入り35個入り70個入り
製造者千秋庵製菓株式会社
製造者住所北海道札幌市中央区南3条西3丁目13番地2
原材料小麦粉砂糖鶏卵バター餅粉加糖練乳牛乳食塩膨張剤酸化防止剤(V.E)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限【2枚包】90日【5枚包】120日
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 10.7cm × 奥行き 20cm × 高さ 3.5cm
名産地北海道札幌
販売場所新千歳空港大丸札幌店丸井今井札幌本店
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。