雪華堂 豆彩(大納言)

甘納豆小豆 外箱
甘納豆小豆 外箱甘納豆小豆 開封甘納豆小豆 中身

雪華堂 豆彩(大納言)とは

雪華堂(せっかどう)はもともとは金平糖から始まったお店。

その金平糖を見た徳川家康が「雪の華のようだ」といったことから、雪華堂という名前がついたと言われています。

戦後は甘納豆のお店として再出発。

今回紹介する豆彩シリーズは甘納豆1種類が小さな箱に詰められたものです。

大納言、栗、うぐいす、とら豆、白花豆、おたふく、黒豆と種類も豊富。

今回は一番の人気を誇る大納言小豆の甘納豆を選びました。

大納言小豆は赤のパッケージ。種類によって色も異なるので揃えたくなってしまいます。

袋を開けなければ1ヶ月以上日持ちがするので、贈り物にもぴったりです。

雪華堂 豆彩(大納言)を食べてみて

甘納豆ってこんなにおいしかったの…!

一粒食べて衝撃が走るほどとてもおいしい甘納豆です。

まずは見た目から、ふっくらと丁寧に一粒ずつ炊かれた小豆はとても艶やか。

食べてみると柔らかい蜜が小豆に含まれています。

最低でも5日以上かけて小豆に蜜を含ませているそう。

柔らかく、だけど小豆のふっくら感がきちんと残る。一粒一粒味わって食べたい贅沢な味わいです。

※小さなスプーンがついているのでお皿にうつすときもとても便利でした!

OMIYA!で紹介している雪華堂の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名雪華堂 豆彩(大納言)
内容量101〜200g
製造者株式会社雪華堂
製造者住所東京都練馬区旭丘 2-19-8
原材料砂糖、大納言小豆、還元水飴
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限45日 ※開封後はお早めにお召し上がりください
保存方法常温
箱の大きさ横 8cm × 奥行き 12.3cm × 高さ 3.5cm
名産地東京都赤坂
おみやげの種類甘納豆和菓子
価格帯1,000円以内