清芳亭 湯の花饅頭

清芳亭 湯の花饅頭 外装
清芳亭 湯の花饅頭 外装清芳亭 湯の花饅頭 開封した写真清芳亭 湯の花饅頭 中身の写真

清芳亭 湯の花饅頭について

群馬の伊香保と言えば、湯の花饅頭が有名です。
その歴史は、かれこれ100年近くになるほど。
湯の花饅頭が生まれたのは、明治43年ごろと言われています。

今回ご紹介するのは、清芳亭が手がける「湯の花饅頭」。
赤砂糖と北海道産の小豆をふんだんに使った饅頭は、上品な甘さが魅力的!
どこかほっとする優しい味わいは、温かいお茶との相性もバッチリです。

清芳亭の湯の花饅頭は、風味を損なわないために、防腐剤などは一切使用されていません。
あまり日持ちはしないので、購入したらなるべく早めに食べるようにしましょう。
開封後は、冷蔵庫で保存するのがおすすめです。

伊香保に訪れた観光客はもちろんのこと、地元の人も「清芳亭の湯の花饅頭はおいしいよね」と笑顔で買っていくほど。
伊香保の温泉街だけでも、湯の花饅頭を作っているお店は11軒ほどあるそうです。
いろんなお店の湯の花饅頭を食べ比べてみるのも、面白いかもしれませんね。

清芳亭 湯の花饅頭を食べた感想

箱を開けた瞬間、ふわっと良い香りが漂います。
どこか香ばしくも優しい匂い…これは赤砂糖の匂いなのかもしれませんね。

唇に触れると、皮がしっとり吸い付いてくるほどの薄皮さ。
それでいて、饅頭の生地はふっくらとしています。

中のこしあんはどこまでもきめ細かで、しとやかな味わい。
ずっと舌で堪能していたくなるほど、なめらかなこしあんです。

上品な甘さでありながら、どことなく塩っ気もあります。
ただ甘いだけではないので、ついつい次のひとつに手が伸びてしまうほど。

甘いものが苦手な方でも、食べやすい饅頭になっています。
個包装されているので、おみやげとしても配りやすいのが嬉しいですね。

清芳亭 湯の花饅頭の価格

  • 6個入り 600円
  • 9個入り 850円
  • 12個入り 1,110円
  • 15個入り 1,350円
  • 18個入り 1,600円
  • 24個入り 2,100円
  • 30個入り 2,600円
  • 40個入り 3,400円
  • 60個入り 5,000円

清芳亭 湯の花饅頭を買える場所

清芳亭 本店ほか、伊香保の温泉施設などで購入することができます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名清芳亭 湯の花饅頭
内容量6個入り9個入り12個入り15個入り18個入り24個入り30個入り40個入り60個入り
製造者株式会社 清芳亭
製造者住所群馬県渋川市伊香保町伊香保544-38
原材料小豆小麦粉砂糖鶏卵食塩重曹カラメル色素グリシン
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1週間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 18cm × 奥行き 18cm × 高さ 3.3cm
名産地群馬県
販売場所伊香保温泉
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円超

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。