薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかき

薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかき外装
薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかき外装薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかき開封写真薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかき中身写真

薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかきについて

一見ミニヒトデかなと思うこちらのおかきは「桜青のりおかき」。
ピンク色ではないものの、れっきとした桜型のおかきなのです。

鹿児島県鹿児島市に本店をかまえる、創業明治17年の徳重製菓とらやが製造・販売。
とらやは伝統菓子かるかんだけではなく、ソガラシシリーズのように斬新なアイデアを駆使したお菓子も手がけています。

ソガラシシリーズには全部で約25種類もの菓子があり、大きく分けると「かりんとう、おかき、いもボウロ、薩摩黒棒、げたんは」です。かりんとう約10種類、おかき9種類。

鹿児島中央駅構内の「みやげ横丁」で購入できますので、旅行の最後にまとめ買いするのもいいですね。

おかき・あられのラインナップは以下のとおりです。

薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかきを食べた感想

おかきも色々なタイプがありますが、こちらはソフトなおかきでサクッと軽い食感が特徴です。

サクッと感のあとはもちっと、全体的にやさしい食感のおかきに仕上がっています。

青のりと塩気のバランスが絶妙で、塩辛い感じがなくどんどん食べられますよ!

桜型がかわいらしいですが、個人的にはピンク色をしていれば桜感がでて、より楽しめるかなと思いました。

薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかきを購入できる主な場所

薩摩ソガラシ菓子シリーズは、とらや本店ではなく「霧や櫻や」で取り扱っていますので、注意して下さいね。オンラインショップでの販売は行っていないようです。(2017年1月末時点)

  • 霧や櫻や(住所: 鹿児島県霧島市国分野口西456番1/営業時間9:30~20:00)
  • 鹿児島中央駅構内「みやげ横丁」(営業時間:8:00~21:00)
  • イオンモール鹿児島
  • イオン姶良(あいら)
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名薩摩ソガラシ菓子 桜青のりおかき
内容量100g以内
製造者有限会社 徳重製菓とらや
製造者住所鹿児島県霧島市国分野口西456番地1
原材料食塩植物油調味料(アミノ酸)うるち米(国産)青さ*本製品は小麦、そば、乳、卵、落花生、えび、かにを使用した共通の設備で製造しております。、(原材料の一部に大豆を使用)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避けて常温で保存
箱の大きさ横 9.0cm × 奥行き 5.5cm × 高さ 15.0cm
名産地鹿児島県霧島
販売場所鹿児島中央駅
おみやげの種類おかき
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。