信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユ

評価★★★★★4.5
クチコミ2
信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユ 外装
信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユ 外装信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユ 開封した写真信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユ 中身の写真

信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユについて

信州里の菓工房は、長野県上伊那に本店を構えるお店。

南信州の素材をふんだんに使ったお菓子づくりをしています。特に、信州伊那栗を使って作られた栗菓子が有名ですよ。

『季節の旬な素材を使い、なるべく手を加えすぎないようお菓子を作る』というのが、信州里の菓工房のポリシーなんだとか。

そんな信州里の菓工房が手がける「市田柿のミルフィーユ」は、市田柿をふんだんに使ったお菓子。

旬の市田柿にバターとくるみ入りの栗きんとん、杏のハードゼリー、柚子チーズを重ねた贅沢なミルフィーユとなっています。

こちらは秋冬~3月下旬ごろまでの、季節限定品。

市田柿のミルフィーユがセットになった、柿づくりの詰め合わせも販売されていますよ。

ひとつずつ個包装されているので、おみやげにもぴったり!

しかも小箱に入っているため、ミルフィーユが型崩れしてしまう心配もありません。個数も選べるので、贈答用にも適しています。

信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユを食べた感想

ミルフィーユというだけあって、いろんな素材が何層にも重なった姿が美しいお菓子です。

上から市田柿、バターとくるみ入りの栗きんとん、杏のハードゼリー、柚子チーズというラインナップになっています。

これだけ複数の素材を組み合わせると口の中でケンカしてしまいそうなものですが、ひとくち食べてびっくり。

全ての素材が見事に交わり、調和を生み出していました。

果実感のある市田柿は、干し柿のような食感と甘酸っぱさがあります。

濃厚な栗きんとんとなめらかな柚子チーズを、市田柿と杏のゼリーが甘酸っぱさで包み込むような感じ。

柿と栗の相性が意外にも良いことを教えてくれました。

市田柿は南信州の名物でもあるので、渡すついでにおみやげ話も添えてみると良さそうですね。

柿が好きな方に贈りたくなる、新食感の柿スイーツです。

ちなみに、信州里の菓工房のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介しています。
ほかのお菓子と比べてみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

参考:信州里の菓工房のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユの価格

  • 6個入り 2,070円(税込)
  • 12個入り 4,140円(税込)

信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユを買える場所

ほか、信州里の菓工房のオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名信州里の菓工房 市田柿のミルフィーユ
内容量6個入り12個入り
製造者(株)信州里の菓工房
製造者住所長野県上伊那郡飯島町七久保2513-2
原材料干し柿砂糖水あめバター、杏ピューレ、ナチュラルチーズくるみゆず粉糖レモンジュースゼラチンゲル化剤(ペクチン)安定剤(増粘多糖類)pH調整剤香料酸化防止剤(二酸化硫黄)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限7日ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避けて冷蔵(10℃以下)で保存してください。
箱の大きさ横 12.0cm × 奥行き 15.5cm × 高さ 4.9cm
名産地長野県伊那
販売場所長野駅善光寺
おみやげの種類ミルフィーユスイーツ
価格帯3,000円以内5,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。