信州里の菓工房 オリジナルガトーセック

信州里の菓工房 オリジナルガトーセック
信州里の菓工房 オリジナルガトーセック信州里の菓工房 オリジナルガトーセック 開封した写真信州里の菓工房 オリジナルガトーセック 中身の写真

信州里の菓工房 オリジナルガトーセックについて

信州里の菓工房は、長野県上伊那に本店を構えるお店。

南信州の素材をふんだんに使ったお菓子づくりをしています。特に、信州伊那栗を使って作られた栗菓子が有名ですよ。

『季節の旬な素材を使い、なるべく手を加えすぎないようお菓子を作る』というのが、信州里の菓工房のポリシーなんだとか。

今回ご紹介するのは、信州里の菓工房が手がける「オリジナルガトーセック」。

食感と味わいが異なるさとのかオリジナルクッキーを、思う存分楽しめる詰め合わせになっています。

クッキーの種類は以下の通り。

  • アーモンドとカカオニプのパイ
  • チョコチップ
  • ノアゼット
  • ショコラマーブル
  • 緑茶マーブル
  • ココナッツメレンゲ
  • フランボワーズメレンゲ
  • ピスタチオクッキー
  • チョコマカダミアクッキー
  • 信州そばと栗のフロランタン

全部で10種類の多彩なラインナップとなっています。

クッキーひとつひとつがさとのかオリジナルなので、他のお店では味わえないようなクッキーばかり。

1箱で10種類のクッキーが楽しめるので、手土産にぴったりのお菓子ですよ。

信州里の菓工房 オリジナルガトーセックを食べた感想

オリジナルガトーセックは、落ち着いた印象を与える箱に入っているので、贈答用にもおすすめ。

箱をあけると、色とりどりのクッキーが顔を出し、思わず「わぁ…」と声をあげてしまうほど。

色んな種類のクッキーが一度に楽しめるので、お茶会などにぴったりですね。

クッキーは全部で10種類。せっかくなので、ひとつずつ食べてみた感想をご紹介します。

アーモンドとカカオニプのパイ

細長い形をしているのが、アーモンドとカカオニプのパイ。

パイ状のお菓子に、アーモンドがザクザクついているので食べ応えがあります。

甘さではなく、香ばしさが先立つお菓子なので、甘い飲み物のお供に合いそう。

チョコチップ

チョコチップは、食べやすいひとくちサイズ。

生地にまんべんなくチョコチップが入りこんでいますが、甘さは控えめ。ビター寄りのミルクチョコレートといった感じでしょうか。

クッキーのかたさもほど良く、食べ応えがあります。

ノアゼット

チョコチップの横に並ぶのが、ノアゼットというクッキー。

こちらも甘さ控えめで、中にはナッツ類がごろごろと入っています。ナッツが好きな方におすすめの味ですね。

ショコラマーブル

ショコラマーブルは、ブラウンのマーブル模様が目印。

ソフトクッキーのようなしっとり感と、サクサクした軽い食感が印象的でした。

食べたあとも、チョコレートの甘さが余韻を残してくれますよ。

緑茶マーブル

緑茶マーブルは、グリーンのマーブル模様が目印。

サックリとした軽い食感で、どことなくソフトクッキーっぽさもあります。

後味にほんのりと緑茶の甘さを感じることができますよ。

ココナッツメレンゲ

ココナッツメレンゲは、白くて指先でつまめるほどの小ぶりなサイズ感。

コーヒーや紅茶などの傍らに、添えたくなるサイズですね。

メレンゲなのでサクッとした軽い食感が印象的。ふわっと抜けていく、ココナッツの香りが心地良いです。

フランボワーズメレンゲ

ピンク色のホイップ型をしているのが、フランボワーズメレンゲ。

こちらもココナッツメレンゲと同じく、小ぶりなサイズ。

軽やかな食感は同じですが、フランボワーズを使用しているので甘酸っぱい味わいになっていますよ。

ピスタチオクッキー

ほんのりと緑がかったクッキーが、ピスタチオクッキー。

サックリとした軽い食感のクッキーを食べると、ピスタチオの風味を感じます。甘さ控えめなので、サクサク食べられますよ。

チョコマカダミアクッキー

チョコマカダミアクッキーは、全体的にチョコ色で表面が白っぽくなっています。どちらかというと、ビターな味わい。

ほろ苦いチョコと、香ばしいマカダミアナッツが絶妙なバランスのクッキーです。

甘いものが苦手な方でも、食べやすそうですね。

信州そばと栗のフロランタン

個人的に一番おいしかったのが、信州そばと栗のフロランタン。

ほんのりと栗風味のフロランタンは、香ばしいサクサクの生地とそばの実つきのカリカリした生地が両方楽しめるお菓子です。

ザクザクした食感が楽しく、つい食べ進めてしまうようなお菓子。

甘めなので、ブラックコーヒーやストレートティーとの相性も良さそうですね。

どのクッキーもそれぞれ違った食感と味わいで、楽しませてくれました。

いつものティータイムを華やかに彩ってくれそうな、焼き菓子たちです。

ちなみに、信州里の菓工房のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介しています。
ほかのお菓子と比べてみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

参考:信州里の菓工房のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

信州里の菓工房 オリジナルガトーセックの価格

  • 1箱入り 1,944円(税込)

信州里の菓工房 オリジナルガトーセックを買える場所

ほか、信州里の菓工房のオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名信州里の菓工房 オリジナルガトーセック
内容量1個入り
製造者(株)信州里の菓工房
製造者住所長野県上伊那郡飯島町七久保2513-2
原材料アーモンドとカカオニプのパイ:小麦粉、バター、アーモンド、カカオ豆、砂糖、食塩、チョコチップ:小麦粉、バター、鶏卵、砂糖、黒砂糖、カカオマス、ココアバター、食塩、膨張剤、乳化剤(調味料の一部に大豆を含む)、ノアゼット:小麦粉、へーゼルナッツ、砂糖、バター、鶏卵、洋酒、コーンスターチ、ショコラマーブル:小麦粉、バター、砂糖、鶏卵、ココアパウダー、みそ(大豆由来)、緑茶マーブル:小麦粉、バター、砂糖、鶏卵、アーモンド、緑茶、食塩、香料(バニラ)、ココナッツメレンゲ:砂糖、ココナッツ、鶏卵、漂白剤(亜硫酸Na)、フランボワーズメレンゲ:鶏卵、砂糖、粉糖、フランボワーズパウダー、コーンスターチ、フリーズドライ苺、粉末水あめ、ピスタチオクッキー:小麦粉、バター、ピスタチオ、粉糖、鶏卵、砂糖、粉末水あめ、食塩、水あめ、植物油脂、脱脂粉乳、乳化剤(大豆由来)、着色料(黄4、青1、赤2)、酸化防止剤(V.E、V.C)、チョコマカダミアクッキー:マカダミアナッツ、バター、小麦粉、粉糖、ココアパウダー、クリーム、粉末水あめ、信州そばと栗のフロランタン:砂糖、小麦粉、バター、アーモンド、生クリーム、そばの実、栗、ショートニング、ハチミツ、鶏卵、水あめ、そば粉、サワークリーム、食塩、バニラビーンズ、乳化剤(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限30~40日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 15.3cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 5.2cm
名産地長野県伊那
販売場所長野駅善光寺
おみやげの種類クッキーパイ菓子焼き菓子
価格帯2,000円以内