里むすめお芋パイ

里むすめお芋パイ外装
里むすめお芋パイ外装里むすめお芋パイ開封後里むすめお芋パイ中身

里むすめお芋パイとは

里むすめお芋パイは、徳島の名産であるなると金時芋を使ったパイ菓子です。

なると金時の中でも、JA里浦より出荷される品種は「里むすめ」と呼ばれるトップブランドのひとつ。
上質な甘みと美しい見た目を兼ね備え、全国から高い評価を得ています。

そんな里むすめを、食べやすいひとくちサイズのパイ菓子に仕上げたのがこちらのおみやげ。
徳島駅や徳島空港で購入できます。

里むすめお芋パイを食べてみて

なると金時の紫色と黄色をあらわしたパッケージに、手書き風のイラストがポップなイメージ。
封をひらくと、直径5cmほどの小さめサイズのパイ菓子が並んでいます。

しっとりとしたパイ生地の中に入っているのは、ほっくりとした食感の甘いなると金時あん。
あんの量もたっぷりで、ミニサイズながらも十分な満足感が得られます。

お茶菓子にもぴったりな里むすめお芋パイを、ぜひおみやげに選んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名里むすめお芋パイ
内容量6個入り
製造者(株)八百秀 TU
製造者住所徳島県徳島市金沢1丁目3-3
原材料小麦粉食塩鶏卵香料マーガリン、金時いも餡(白生餡、ビート、グラニュー糖、水飴、鳴門金時いも)、(原材料の一部に大豆、乳由来を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法直射日光及び高温多湿をお避け下さい。
箱の大きさ横 14.7cm × 奥行き 21.2cm × 高さ 4cm
名産地徳島県
販売場所徳島飛行場JR徳島駅
おみやげの種類パイ菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。