里のスイートポテト

里のスイートポテト外装
里のスイートポテト外装里のスイートポテト開封した写真里のスイートポテト中身の写真

里のスイートポテトについて

京都府北部の丹後地方、中でも京丹後市の日本海沿岸には砂丘が広がり、その砂地を生かしてメロンなどのフルーツやサツマイモなどが栽培されています。

「里のスイートポテト」は、そんな丹後のおいしいサツマイモにちなんだお菓子です。

赤いリボンを外して箱を開けるとちょっとびっくり。

中に入っているのは、よく見る黄金色のスイートポテトではなく、焦げ茶色のお菓子。

不思議に思いながらそっと割ってみると、中身は黄色いサツマイモ餡です。

黄色の餡と外側の焦げ茶色の境目には薄く白い部分があり、しばらくして、このお菓子はサツマイモを模してあるんだということに気づきます。

箱に描かれている、ほっかむりをしたかわいらしい娘さんが持っているかごにはサツマイモ。

「里のスイートポテト」はそのイラストに描かれているサツマイモ、そのままのイメージなんですね。

かわいいパッケージにちょっとインパクトのある見た目の、おみやげにぴったりのこのお菓子。

残念ながら個包装とはなっていません。職場などで配る場合は少しお気をつけくださいね。

「里のスイートポテト」を食べてみた感想

スイートポテトというと洋風菓子を思い浮かべますが、商品名に「里の」とついているように、このお菓子は和のスイートポテト。

バターたっぷりのリッチなタイプではなく、白餡がベースの素朴で軽い味わいです。

お菓子の入った袋を開けると広がるのはシナモンの香り。

スイートポテトは口に運ぶと餡がほろっととろけ、サツマイモの甘みが広がります。食感は和菓子特有のちょっとねっとりした感じ。

さっぱりした煎茶などといただきたい和風スイーツです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名里のスイートポテト
内容量6個入り12個入り
製造者株式会社ポラリス 御菓子司あん
製造者住所京都府京丹後市網野町木津1
原材料スイートポテト餡(白生餡、砂糖、水飴、卵黄、サツマイモパウダー、ホイップクリーム)、小麦粉白練餡砂糖鶏卵植物油脂加糖練乳シナモンココアソルビトール膨張材ウコン色素香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2カ月
保存方法京都府京丹後市網野町木津1
箱の大きさ横 9.0cm × 奥行き 27.5cm × 高さ 3.3cm
名産地京都府
販売場所てんきてんき丹後
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。